現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月27日更新

もう悩まない!気になる小鼻の赤み対処法

678 views

小鼻の赤みが凄く気になります。何か対処する良い方法はありませんか?(大学3年生・女性)


 

Close-up of the mouth of the female

 

小鼻の赤みが見えるだけで、なぜか老けたような見た目になってしまって気になりますよね。
この赤みの原因は人それぞれだと思いますが、主には元々の体質、炎症、洗顔方法、不規則な生活や食生活です。

では小鼻の赤みを予防するためにできることをご紹介します。

 

 

化粧を必ず落としてから寝ること



一番肌の宿敵となるのが「化粧を落とさずに寝る」ということです。
どんなに良い美容液や化粧品を使っていても、化粧を落とさずに寝てしまうと
その努力を全てを台無しにしてしまうくらいのダメージを肌に与えてしまうのです。

これが小鼻の赤みの原因にもなってしまいます。
基本中の基本ですが、必ずメイク落としは行うように心掛けましょう。

 

 

お肌をこすりすぎない



クレンジングや洗顔でお肌を洗うときはゴシゴシ洗わないように気を付けましょう。

必要以上に肌を磨きすぎると、大切な脂分まで洗い流してしまい、
皮脂が余計に分泌され、赤みの原因になってしまいます。

クレンジングや洗顔料は指先ではなく、手のひらに全体的に軽く伸ばしてなじませ、
マッサージをするように行ってください。
皮脂の多い部分から洗うのがコツです。まずは眉間から鼻までのTゾーンから洗うように意識してください。

 

 

愛用しているコスメを見直す



あなたの愛用している化粧品が原因で炎症を起こし、小鼻の赤みをさらに促進させているかもしれません。

季節や体調の変化によっても、コスメの合う合わないは変わってきます。
自分の使っている化粧品が合っているのか、今一度考え直してみてください。

 

食生活に気を付ける



実はお肌の乾燥が小鼻の赤みの原因にもなってしまうのです。
肌の乾燥を予防するためにビタミンCをよく摂るように心掛けましょう。

ビタミンCを多く含む食べ物としてよく知られているのは
野菜ではパセリやブロッコリー、ピーマン
果物ではレモンやイチゴです。

食生活とお肌の健康は密接に繋がっているので、食事にも気を配りましょう。

 

 

早寝早起きをしよう



不規則な生活が小鼻の赤みを促しているとも言っても過言ではありません。
夜はダラダラとスマホを触っていて気が付いたら寝るのが
夜中の2時になってしまったなんてことはありませんか?

お肌の回復時間は22時~深夜2時だと言われています。
その時間帯に睡眠を取ればお肌も喜びます。

小鼻の赤みを少しでも予防したい人は、
22時~深夜2時の間には睡眠に入っているようにしておきましょう。

 

 

いかがでしたか?

ファンデーションやコンシーラーで普段は小鼻の赤みを隠すことができますが、
すっぴんでも綺麗に見せようとすると小鼻の赤みは結構ネックになってしまいます。

赤みさえ無ければ肌にもっと自信が持てるのに、と感じている人も多いかもしれません。
今回のことを機会に少しでもすっぴん美人に近づけるよう、スキンケアや普段の生活には注意を払いましょう。

2014年9月27日

written

by mana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop