現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月6日更新

どこでもできる!簡単小顔マッサージの方法

455 views

顔が大きいのが悩みです。どうにかして小顔になる方法を教えてください!(大学1年・女性)


 

小顔マッサージどんな時間でも出来る方法をご紹介ですが、まず小顔になるにしてもまずはウォーミングアップが必要です。

顔のウォーミングアップですが要するにリンパの流れをよくします。そうすることによって小顔マッサージがしやすくなりますので、ウォーミングアップしましょう。

ウォーミングアップ【小顔マッサージ

 

小顔マッサージ その1



必ずクリームをつけてからやってください!!

まずは、おでこの中心からこめかみに向かって指で軽く流します。2,3回流してください。

次はこめかみ→耳の下→首とやりたいのですが上を見ながら首の横をなぞるようにリンパを流してあげてください。そうしたら鎖骨を左右外側に流します。

次に、ミトン手袋のような手の形にしてください。人差し指~小指は揃えて親指だけ離れた状態です。人差し指と親指の間の水かき部分に顎の先端に合わせて、耳たぶの方に流します。これはリンパではなく骨のマッサージになります。

私はこれだけで小顔になりました。

 

小顔マッサージ その2



あとは舌を使った体操があるのですがこれは多分通勤通学では出来ないような顔面のひどさになります(笑) なのでどこでも出来るというとできないのですが、一応簡単に紹介します。

舌をベーと出して右回転2回左回転2回とやるとほうれい線が消えたり、筋肉が付くので小顔になるそうです。

 

その他の小顔方法



あとは、その人に寄るのですが脂肪が顔について太ってる顔になってる場合があります。なので、痩せてみると案外顔が小顔になります。

あとは、リンパの流れが悪い、血行があまりよくないってなるとこれも原因の一つです。リンパの流れが悪いと老廃物が排出されないので体にどんどん悪いものがたまってしまいます。

基本、化粧水塗った時に簡単なマッサージすることで血行が上昇したり、リンパの流れが良くなります。中心から外側へ流すように心がけましょう。マッサージする際には必ずクリームなど滑り良くしてから行いましょう。

あとは、案外皆さん気づかないこと多いのですが頭皮も小顔やたるみを治すことできるのです。何故なら顔からの皮膚と頭皮はつながっていますので頭皮マッサージすることによって小顔やたるみを治すことは出来ます。

眉上からはこめかみに向かって下にマッサージ、眉下からはこめかみに向かって上にマッサージ を心がけてください。

また、こめかみに強い指圧をしてしまうと大変なことになるのでやめてください。少し押してるくらいがマッサージにはちょうどいいです。

 

あとは、他の美容法ですと韓国の「コルギマッサージ」といって骨を矯正するマッサージです。骨盤矯正することによって体が痩せる原理と一緒で、顔の骨を矯正することによって小顔になるという方法です。

または、整形とかになると思いますが骨を削ってもらう。これは病院で簡単にできますが費用がかかります。それなら地道に家でやった方が効率はいいでしょう。

 

いかがでしたか?まずウォーミングアップしてから小顔マッサージをしましょう。体操しないでいきなり運動しては怪我をするのと一緒です。まずはウォーミングアップから。そして小顔マッサージを。必ずクリームを!これはうるさくかいてあるので大丈夫だと思います。

2014年9月6日

written

by シエル


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop