現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

大人かわいい ♡ 海外に学ぶフレアスカートコーディネート

1493 views

フレアスカートを使ったコーディネートを教えてください(大学1年生・女性)


こんにちわ。mimosaです。

大人かわいいといえば海外セレブの私服の着こなしですよね。

そして今年の春夏から大ブーム継続中のフレアスカートはちょっと着こなしが難しそう…と

思っちゃうあなたに、 大人かわいいフレアスカートコーディネートテク5箇条 を海外のおしゃれガールから盗んできました!

 

1. ミニ丈は、落ち着いた色味のボーダーでシックに





流行のボーダーはトップスで大ブームが続いていますよね。

そこでトップスを無地でボーダーをボトムスに持って来るだけで、人とは違う新鮮なコーディネートに見えます。

 

ボーダーはベーシックなブラックやブラウンをベースにしたマルチボーダー(3色以上のボーダー)がおすすめ。2色のボーダーよりも膨張を抑えて着やせ効果があり、大人かわいくシックにまとまります。

 

大切なのは上下のボリュームのバランス。

ボリューム大のフレアスカートに対してはトップスは絶対にコンパクトにまとめましょう!!ノースリーブが相性◎。袖がある場合は決してパフスリーブやフレアスリーブにしないこと!!

 

肩のラインをタイトに抑えて、腰まわりだけにボリュームを集めるトライアングルのボリュームバランスが鉄則です。

 

トップスをカットソーでなくブラウスにすれば上品だから、通学やオフィスでも浮かないオンタイム対応型の大人かわいいフレアスカートコーディネートの完成です。

 

2. 勝負の花柄は、鮮やか色のポイントと小物使いが重要





こちらは少し曇ったトーンのブルーをベースにした花束の柄。

オレンジやフクシアピンクの、花束の中のアクセントカラーが全身のスパイスとなってフレアシルエットをぼんやりさせない効果があります。

 

また、こちらのスカートのようにジャストウエストが今の気分です。ウエストマークできないフレアは、それだけでひと昔前感が漂うのでしばらくはやめておきましょう。

 

こちらも1.と同じくトップスをインにして上半身をコンパクトにまとめたよい例。袖があっても、このようにタイトに肩のラインが出ていると全く問題ありません。

 

ナチュラルなウッドビーズのネックレスで視線を上にあげ、バッグも上品なナチュラルベージュにすることでスカートのかわいさに大人のテイストを加えられていますね。

 

たくさん歩く一泊旅行や、海へのドライブなど、爽やかでアクティブなデートにおすすめのフレアスカートコーディネートです。

 

3. 難しいけど挑戦したい!ひざ下丈のフレアは素材に凝った無地で。





上品さが人気のひざ下丈だけど、フレアだとどうしても重心が落ちて下半身がもっさり見えがち。でも素材と全身のバランスに気をつければ誰にでもスタイル良く着こなすことは可能!!

 

まずひざ下丈フレアの場合、面積が大きくなるからプリントは避けましょう。でも、素材自体に織り柄や凹凸がある方が、単なる無地よりも着やせして見えます。

 

そしてひざ下フレアスカートで大切なのは、足元にしっかりボリュームを出すこと。ヌーディなサンダルや細いヒールだと昔のOLさんのようになるので、できればウェッジのブーティでしっかりと重みのあるデザインにすると、大人っぽさとガーリーなかわいさの絶妙な甘辛バランスが生まれて、年下男子の憧れのお姉さんスタイルが作れますよ!

 

夜の映画デートやバーでの女子会にはこんなフレンチシックなフレアスカートコーディネートで、おしゃれさんを気取りたいですね。

 

4. 季節の変わり目はネイティブミックススタイルでナチュラル大人ガーリー





ちょっとネイティブテイストの旬な柄とコンパクトなミニ丈のフレアスカート。ここまで短い場合は、上半身に少しボリュームがあった方が絶対かわいいですね。ノースリーブは露出過多でオンタイムにはNGです!

 

柄のナチュラルなテイストに合わせてざっくりとしたケーブルニットが好相性。この場合も、ボーダーの法則と同じで、柄のなかの一色を取るととても垢抜けて見えます。

 

今みたいな夏の終わりには大きな麦わら帽子で季節感を。足元にはVANSのようなローテクフラットシューズがおすすめです。

 

秋が深まって来る頃にはウールフェルトの素材にハットを変えて足元はミネトンカのようなスウェードブーツもおしゃれですね!

 

どちらの季節も、脚は健康的な素足を見せるとナチュラルな大人かわいさが出せます。

 

5. 定番シンプルブラック。ただのおとなしい人にならない秘訣は足元に!





現実的に今、手持ちのフレアスカートは黒だなーという人がやっぱり多いのでは。膨張しやすいシルエットだから、最初の1枚はシンプルなブラックを選びたいですものね。

 

でも最近のショーパンブームでクローゼットで出番待ち・・・というあなたには、まず足元をフラットなスリッポンにすることをおすすめします!

 

フラットはずっと流行ってるけど、スタイルをよく見せるためにミニボトムスにだけはちょっとはずれてるとはわかっていながらヒールを選んでる人も多いのでは。

 

ミニでブラックのフレアスカートだと、意外にフラットシューズでも視覚的な脚の長さは変わらないのです!

 

むしろスタイルにコンプレックスのある人ほどミニ丈の方がスッキリ見えるんです。脚の付け根の位置がごまかせるからこそできるフレアスカート着こなしテクですね。

 

やはりトップスには鉄則のコンパクトシルエットを選んでほしいもの。スカートと同じブラックが一色入ったトップスで、1.のコーデで学んだ上下の柄のバランスを逆に応用すれば、肩の力の抜けた大人かわいいフレアスカートコーディネートのかんたん完成!

 

いかがでしたか?

そういう私も、ふだんはパンツスタイルが多くてついフレアスカートは敬遠しがちだけど、いつも彼にふわっとしたスカートをたまには着てほしい!と怒られてるので(笑)、大人かわいいフレアスカートコーディネートをマスターして、驚かせたいです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

記事: mimosa

画像参照元: anthropologie公式サイト

2014年10月9日

written

by mimosa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop