現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月4日更新

適当にやってない?正しいメイク直しの方法

17145 views

いつもメイク直しを適当にしてます…正しいメイク直しってどんなものですか?(大学2年生・女性)


メイク直し

© naka

こんにちわ。mimosaです。突然ですが、皆さんは1日に何回くらい、メイク直ししますか?季節によっても違うけど、お昼休みの後の1回だけ?

それとも席を立ってトイレに立つ度にファンデーションくらいは直すかな?

 

お洒落女子はメイクも頑張っている人が多いけど、「メイクが上手な子」という印象よりも「素肌&素顔もかわいい子」と思わせるメイクの方がおトクだと思いませんか??
間違った方法のメイク直しはおしゃれの命取り!きれいにしようと思ったのになぜか「厚化粧のあの人」なんて呼ばれてるかも…

正しいメイク直しのポイントを下記のようにまとめてみました。

 

1.あぶらでテカった肌にファンデーションは重ねない



 

まあこの辺はご存知の方も多い、裏常識ですね。あぶらぎった鼻の頭とかにパウダーファンデを重ねると、水分が足りないため馴染まなくて地割れのようになります。

毛穴よりもこの地割れが嫌いな男性は多いので、要注意!

 

あぶらでテカっちゃった肌の正しい直し方



 

①ティッシュかハンカチorタオルで油分を押さえて取る

②BBクリームが理想・なければハンドクリームを指の腹にのせて肌にトントンとなじませ広げる

③スティックタイプかリキッドタイプのコンシーラーを指の腹にのせてまたトントン

④マットに仕上げたければ、透明度の高いパウダーをパフで少なめにのせる

 

もしこれで物足りないと感じたとしても、毛穴が透けてる…と不安になったとしても、これ以上やるとただの厚塗りに。個人的には④は省いてコンシーラーのツヤが残っていた方が夕方〜夜の肌には自然で、もともと肌がきれいな人の印象になります。

2.眉毛は基本、描き直しNG



 

お昼休みにメイク直しをしている人を見ていると、ファンデをのせたあとに眉毛だけ「描き足し」している人が多いですね。たぶん、よほど地眉が薄い人で無い限り、そうすると海苔みたいな太眉毛になって、他人から見るとすごい違和感です。本人は気づかないんですけどね。。

眉毛というのはそもそも毛なので、描いて足しただけで違和感は生まれます。それを重ねてしまうと、せっかくの自然な表情が台無し。

 

とれちゃった眉毛のメイクの正しい直し方



 

①BBクリームが理想・なければハンドクリームを指の腹かティッシュにのせて朝描いた眉を消す

※眉マスカラをしている場合は眉尻だけ。

②消したところに透明度の高いパウダーをパフでひとはけする。

③パウダータイプのアイブロウで眉を描き直す
基本的に描き直さない、やるときはゼロから!!

 

 

3.チークは一番の危険地帯



 

チークはっきりの女子、私は好きです。特に個性的なおしゃれの子には欠かせないし…

ただ、ファッション的なチークは男性ウケすごく悪いです!!

メイク直しで足しちゃったらさらにただの「チークが濃い人=厚化粧の人」になっちゃうので要注意。

 

チークの正しい直し方



 

①まずは1.のように肌全体の化粧直しをする。それで不要ならチークは直さない。

②スティックタイプの練りチークを指の腹にとってのせる。位置は、

頬の筋肉の一番高い位置、笑ったときに盛り上がる範囲に。中心を濃く、周辺にはなじませるだけ。

③パウダータイプのチークが好きな方は、耳の方向から唇の方向に刷毛は引かない。

頬の筋肉の一番高い位置に刷毛を軽く置いて、周りに円状に広がるように。

 

 

4.一番困る。リップメイクってどう直すのが正解??



 

リップって取れるのが当たり前だから難しいですよね。私のたどりついた答え、それは「リップメイクはタイミングだけの問題」。グロス派が大多数だと思うけど赤いリップが流行ってからは口紅派も復活の兆し。

そんななか私がメイク直しにおすすめするのは、みんながきっと中学生くらいの頃にお世話になった「色つきリップ」!!

 

リップの正しい直し方



 

①ご飯の前には直さない。直すタイミングは

(1)ランチのあと

(2)夜のお出かけの前

(3)ディナーや飲み会が終わった後、電車やタクシーで帰る直前

②ジャータイプが理想、油分の多いリップクリームで残っている色を取り除く

③色つきリップをはみ出さないように控えめに塗る

④ツヤツヤ派は、透明グロスを重ねる

 

飲み会の最中、トイレに行くたびにグロスを直してくる人たまにいますが、メイク直しした感が一番色濃く出るリップなので、ちょっと気合い入り過ぎな印象に…あと、何よりもすぐ落ちるから汚くなって無駄です。
人にじっくり唇を見られる時でしぼったら、帰りの乗り物の中。しかも、出会いの場だったらなおさら。

 

だから、飲み会は飲み会できちんと楽しみ、なるべく席を外れず、帰る直前にしっかり綺麗になりましょう。

いかがでしたか??メイク直しは、周りの人にキレイと思ってもらいたいからするはずなのにただの習慣になってしまっている人が多いですよね。

本来の肌や顔立ちがキレイと思わせるナチュラルなメイク直しをマスターしましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事: mimosa

2014年10月4日

written

by mimosa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop