現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月9日更新

手元、見られてますよ!ハンドケアの正しいやり方はコレ!

365 views

手がすごく荒れます…どうしたらいいでしょう?(大学1年生・女性)


 

こんにちは。mimosaです。

 



 

京都の舞妓さんはことさらハンドケアに力を入れていて、なんとお座敷に出る直前に、手を氷水につけてから出てくるとか。

手を握ったとき、冷たくひんやりしている方が色っぽいから」という理由で…同じ女性から見てもその気くばり、関心ですよね!!

 

ジェルネイルが流行って、爪先のケアに敏感な女子は増えたはず。ここでは、さらに一歩進んで「男の人が落ちちゃうハンドケア」を4つのポイントにまとめてお伝えします。

 

 

1. ハンドクリームは手を濡らして乾く直後に。



オフィスとかでハンドクリームを常備している人は多いけど、手を洗ってもないのにおもむろに急にハンドクリームを塗りだしちゃう人多くてびっくりします。

 

なぜなら、手が水分に満たされている状態じゃないと油分は手の肌には浸透しないのです。外側にベタベタと塗っているだけ。

 

そういう人って、マウスやキーパッド、スマホの液晶とかが指紋だらけだったりしませんか?清潔感がなくなる一方なので、ハンドクリームは、手を洗ってハンカチで拭いた直後だけにしましょう!!

 

 

2. 一番大切なのは甘皮ケア。



月1のネイルサロンにハンドケアを預けてしまっている人に多いのが甘皮の放置。甘皮は、例えて言うなら眉毛の下の産毛の処理のようなもの。

 

ほったらかしはダメダメ!ハンドケアは、人に任せることではありません!日々のお風呂の中で、ネイルをしている人もしていない人も、反対側の爪で甘皮を優しく押してきちんと爪の根元におさまる状態をキープしましょう。

ビューティーイメージ

© taniho

 

3. 週に1〜2回はピーリングを。



粒子の滑らかな軽石で指先をこすってみてください。驚くほど滑らかになり、ささくれもなくなります。毛羽立ったささくれがある場合は、爪切りで取り除いてからにしましょう。

 

指先以外は軽石は危険なので、スクラブジェルクリームがおすすめ。お風呂の中やシャワーを浴びながら肘まで丁寧にスクラビングを習慣に。

 

お風呂から出てから化粧水をつけ、水分がなじんだらハンドクリームまたはボディクリームを。最後のクリームはかなり香りの強いものにするのがおすすめ。翌日までしっかり、ほのかに香ります。

 

 

4. ジェルしていればいいってものでもない。



ジェルネイルに通っているだけで手先のおしゃれは完成!と思っている方、いませんか??男性からや職場での印象は本当に「キレイでおしゃれな人」になっていますか?

 

本来、手先のお洒落は、「手元を見る人」と「手に触る人」、「手を見る自分」の三者のためにするもの。

 

似合ったデザインのジェルネイルを艶を保ってきちんと着けている人は素敵ですが、自分で直せない分1本だけはがれちゃってもそのままだったり、甘皮がジェルネイルに張り付いて台無し…という危険もいっぱい。

 

指先のケアがあってこその爪のおしゃれ。土台がきちんとしているか、ジェルを施したらアフターケアをきちんと自分ができているか、人任せにして安心せず、一度見直してみましょう!!

 

まとめ



手の肌は意外に酷使されているもの。雑なお手入れでは本当にきれいな手にはなれません!いらないものをしっかり除去して整えてから、香り付きのハンドクリームで、男の人が惚れてまうマジックハンドを目指しましょう!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

記事: mimosa

2014年10月9日

written

by mimosa


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop