現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月6日更新

ラブラブが長続きする幸せカップルの7つの共通点

19371 views

長続きするカップルの共通点を教えてください。(大学2年・女性)


あなたの身の回りにカップルはどれくらいいますか?その中で長続きしているカップルはどれくらいありますか?ぜひ、長続きしているカップルに注目してみてください。いくつかの共通点があるはずです。その中でも「これではないか」という7つを上げていきたいと思います。

Young couple taking selfie with smart phone camera in outdoors.

© bonninturina - Fotolia.com

1.連絡のマメさ



分刻み、秒刻みにLINEをするわけではなく、全く連絡を取っていないわけでもない。不思議な感じもしますが、それが重要なのです。カップルなりのペースがあり、それを把握していることが大切です。「シンデレラコール」をご存知でしょうか。日付の変わる瞬間を電話をしながら迎えるというものです。これは長続きしているカップルは利用しているらしいので参考にしてみては?

 

2.程よい束縛



いわゆる、放置プレイでは物足りない。でも、束縛のされすぎも嫌だ。長続きするカップルはそのバランスがきちんと取れています。「彼氏or彼女が最優先。だけど、友達も最優先。」無理に予定を合わせようとしない、合ったところでデートをする。無理強いは禁物です。何もかもを犠牲にしてはいけませんね。

 

3.無理なものは無理



相手のできること・できないことを把握するのです。「なんでできないの?」を強要してはいけません。できないなら自分でなんとかする。助け合いで成立する関係です。他力本願になっては本末転倒です。お互いの「限界」をしっかりと把握しておきましょう。

 

4.「なぜ?」「どうして?」の質問攻め



お互いにプライベートはあるものです。「全てを把握したい」という気持ちはわかりますが、諦めましょう。それぞれ事情はあるものです。隠し事を推奨しているわけではありませんが、知られたくないこともあるものです。こういうことも一種の距離感です。お互いを尊重しあいましょう。

 

5.好みの相違



誰にだって好き嫌いはあります。私は好き、あなたは嫌い、だけど好きになって。当たり前ですが、強要してはいけません。食べ物だけでなく、音楽、映画、服などなど私生活全般です。「こういうのもあるんだ」と思い、自分にプラスになるように変換していきましょう。

 

6.言いたいことと精一杯の気遣い



うっぷんがたまることもあるでしょう。いらいらすることもあるでしょう。そんな時は、言いたいことを言い合う習慣をつけましょう。溜め込みすぎて、一気に爆発させてもいいことはありません。気に入らないこと、嫌なことがあればはっきりと口にする。難しいことかもしれませんがとても大切なことです。そのかわり、相手を気遣いましょう。「親しき仲にも礼儀あり」という言葉のとおりです。

 

7.私と相手は「他人」



要するに、「違う」ということです。好みも違えばタイプも違う。何を考えているか全てが分かるわけではない。どれだけ親しい関係になっても分からないことはあるものです。大切なことは「諦め」です。相違を認めてしまえば相手を受け入れることも簡単です。相互理解を大切にしていきましょう

 

おわりに



少しは参考になったでしょうか。簡単そうでそうではないこともあるかもしれません。当たり前だと思っていることもあるかもしれません。焦ってはいけません。ゆっくりと愛を育みましょう。

2014年9月6日

written

by まちゅお


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop