現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月29日更新

トトロに会えるかも?!九州・屋久島ドライブデート

429 views



あの有名な屋久島に今度カップルで行きます!
レンタカーを借りる予定なので、おすすめのドライブスポットを紹介してください!(大学3年・男性)







世界遺産として知られる九州・屋久島。
屋久島の外周を一周する県道はおよそ100キロです。
徒歩では一日では周り切れません。
でも車だったら穴場スポットも含めて周れるドライブデートコースを今日はご紹介します。
屋久島の端々に魅力的な観光スポットが点在しています。
是非雄大な自然をドライブしながら楽しんでくださいね。。もしかしたらトトロにも会えるかもしれません。





1.驚きの透明度!永田いなか浜



永田いなか浜


出典;mapple


まず一つ目のスポットは永田いなか浜です。
およそ1キロ続く花崗岩が砕けた黄色い砂浜と、透き通った青い海が特徴。
実は地元では有名なウミガメの産卵場所なんです。
ウミガメの産卵時期は5月から7月。
多いときで一晩に20頭もやってくるんだとか。
8月には孵化した子カメたちが海に帰って行きます。


この時期を狙って産卵をこっそり見てみるのも思い出になりますね!





2.洋上から眺める屋久島の神秘!



.洋上から眺める屋久島の神秘


出典;mapple


続いてお勧めするのが、シーカヤックを使って海の上から屋久島を眺めることです。
穏やかな海をスイスイ進むと・・・
鯛ノ川にかかる赤い橋と、その向こうにそびえるモッチョム岳の雄大な景色に出会うことが出来ます。


モッチョム岳は、屋久島三大岩壁のひとつ。
標高は940mですが、県道から急にそそり立つ荒々しい姿が独特の存在感を放ちます。
日本最大の陰陽山として知られるモッチョム岳。
雨が多い屋久島では、霧に煙る姿も珍しくなく、その神秘さがいっそう際立ちます。


ちなみにモッチョムとは屋久島の言葉で女性器のこと。
直接山の名前にしてしまうなんて、とっても大胆ですよね。






3.トローキの滝



トローキの滝


出典;mapple


そして屋久島の絶景を横目にドライブしていると見えてくるのがトローキの滝です。
落差はおよそ6m。干潮時には8mほどになるそうです。
それほど大きな滝ではありませんが、直接海に注ぐ滝というには全国でも珍しいものです。
トローキの滝までは、少し歩いて見に行く事も出来るのですが、やはり海から間近に見るのがオススメ。
海から見ると屋久島のまた違った景色を楽しむことが出来るのです。





4.亜熱帯のジャングルクルーズ!猿川のガジュマル



猿川のガジュマル


出典;mapple


海を眺めたあとは雄大な緑をお楽しみください。
県道77号から少し入った所にある駐車場に車を止めたら、そこからはもうほとんど獣道。
微かな人の踏み跡を15分程たどると、ガジュマルの群生地にたどり着きます。



周囲には約100平方メートルにわたって巨大な樹冠をもつガジュマルが生い茂っています。
ガジュマルは、熱帯から亜熱帯地方に分布するクワ科の常緑高木で、イチジクの仲間です。
ちなみに、屋久島が自生の北限だとされています。


幹から多数の気根を張り巡らせ、奇怪な樹形を織り成し、その景色はジャングルさながら。
こんなに手軽に亜熱帯のジャングルクルーズを楽しめるのは屋久島くらいのものでしょう。


そして、ガジュマルには、幸福をもたらすキジムナーという精霊が宿っているといいます。
ガジュマルの森にとけ込むと、まるで別世界に紛れ込んだような感覚に陥るのもちょっとわかる気がするかも。





5.天然の流れるプール、横川渓谷



横川渓谷


出典;yakushimapain.com
森の中に流れる清流は一層神秘的な雰囲気を盛り上げます。
横河(よっご)渓谷は、屋久島の北西部、永田集落の奥、照葉樹の森の中にあります。
駐車場から森の中を5分ほど歩き、渓谷へ向かいます。


永田岳を滑り降りてきた川が、花崗岩の大岩を洗う渓谷。
目に飛び込んでくるのは川とは思えない透明度。
屋久島ならではの別世界が広がっています。


屋久島の川の水はそのまま飲み水に出来るほどの綺麗さ。
夏には冷たい川の流れに身を任せてみたくなるはず。





6.千尋の滝



千尋の滝


出典;yakushimapain.com
千尋(せんびろ)の滝は、屋久島の三大銘瀑の一つ。
屋久島の中央部に水源を持つ鯛乃川を水源に持つ落差60メートルの滝です。
滝は250メートル×300メートルの巨大な花崗岩の岩盤に面しています。
その岩盤の大きさが千尋、すなわち千人の人間が
手を結んだくらい大きいという例えから名付けられました。


滝の南側の高台が展望台になっているので、車で訪れてその雄大な景色を簡単に楽しむことが出来ます。


展望所は標高270メートル。
滝の反対側には原集落と太平洋が一望できます。






7.世界遺産の西部林道



世界遺産の西部林道


出典;yakushimapain.com


西部林道は屋久島で唯一、海岸線から世界自然遺産に指定されている地域です。


絶滅危惧種ヤクタネゴヨウの自生地としても最大の地域で、
標高300メートルより上には多くのゴヨウマツが見られます。


西武林道でのお楽しみは野生のヤクザルやヤクシカとの出会い。
野生ですので、決してエサは与えないで下さいね。


ヤクザルはニホンザルの亜種でその生息数は数千頭前後と推測されています。
ニホンザルと比べて小柄で、体毛の手足が長く粗いといった特徴があります。





8.圧巻は海に沈む夕景



圧巻は海に沈む夕景


出典;mapple


デートの締めくくりは、やっぱりロマンチックな夕陽ですね。
屋久島でありとあらゆる自然を楽しんだあとに眺める夕日はきっと忘れられないものになるはずです。
ぜひ、日没の時間帯を狙ってみて下さい。

2014年10月29日

written

by anna1123


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop