現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月17日更新

まだ行ってないの!?大阪で話題の俺のフレンチ・イタリアンとは

647 views

最近話題の「俺のフレンチ・イタリアン」。
他にも「俺の◯◯」という店名を耳にしたことがある方も多いことと思います。

このシリーズのお店、あなたはもう行ったことがありますか?
このお店は、本格フレンチやイタリアンがお手頃価格で食べられるお店なんです。
その美味しさとリーズナブルさが話題となり、テレビでも取り上げられ、現在幅広い世代に大人気となっています。
どんなお店なのでしょうか?なぜ本格料理が安く楽しめるでしょうか?さっそくご紹介していきます。

 


「俺の◯◯」とは?



「俺の」シリーズのお店は、「株式会社俺の」が運営している飲食店です。

「俺のフレンチ」、「俺のイタリアン」、「俺のフレンチ・イタリアン」、「俺のスパニッシュ」、「俺のやきとり」、「俺の割烹」、「俺のそば」、「俺の焼肉」、「俺の揚子江」、「俺のだし」と多くの種類の店舗を展開しています。

東京を中心に出店しており、大阪にも店舗があります。

 

低価格の理由



これらの系列店に共通することは、一流の料理人が作る本格的な料理が驚くほどの低価格で楽しめること。
なぜそんなことが可能なのか。その理由は回転率の速さです。
通常、フレンチやイタリアンといったコース料理のお店では一組の客が長い時間レストランにとどまることが多いですよね。
しかし、「俺の」シリーズのお店では、立食スタイルを基本とすることで一度に店内に入れる人数を増やし、また一日に2回転半〜3回転半という回転率の速さを実現しています。

つまり一日に来店する人の数が多いということです。
回転率を速くするという目のつけどころが、驚くほどの低価格を実現しているんです。

 

「俺のフレンチ・イタリアン」とは



「俺の」シリーズの概要が分かったところで、「俺のフレンチ・イタリアン」の紹介に入ります。

french

画像出典:http://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27074216/

 

「俺のフレンチ・イタリアン」は、その名の通りフレンチとイタリアンが低価格で楽しめるお店です。
東京では青山、赤坂、大森、大阪では道頓堀に店舗があります。
「俺のフレンチ・イタリアン AOYAMA」、
「俺のフレンチ・イタリアン JAZZ OMORI」では料理だけでなくライブ演奏も楽しめます。
おいしいワインなども低価格で楽しむことができます。
フレンチもイタリアンも一度に食べたいという希望に応えてくれるお店です。

 

まとめ



ここまで、「俺の」シリーズの概要から「俺のフレンチ・イタリアン」のおすすめポイントまで紹介してきました。
いかがでしたか?「俺のフレンチ・イタリアン」の魅力がお分かりいただけたでしょうか。
本格フレンチやイタリアンなんて高くて大学生にはとても手が出ない、
と思っていた方も気軽に入れるお店といえるのではないでしょうか。
休みの日には友達とおいしいものを食べに行きたい、
でも高いお金は出せない!という大学生にもぴったりのお店ですね。
さまざまな種類があるこのお店、ぜひ一度行ってみてくださいね。

2014年10月17日

written

by マユ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop