現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月13日更新

大学生の恋愛あるあるまとめ!高校生とも社会人とも違う!

19328 views

大学生だからこその恋愛ってどんなことがあるでしょうか?(大学1年生・女性)


 

カップル

 

大学生の恋愛って社会人や高校生とはまた違った楽しみがありますよね。

今回は、大学生ならではの恋愛あるあるをご紹介していきます。

 

1.バイトが一緒にできる



 

これは大きいですよね。

社会人になっていないからこそ、厳しいバイトでなければ一緒に受かることができますし

一緒にやめたりもできます。

また、バイトというのは出会いにもつながるために、バイトで出会った!というのは

大学でしか経験できないですよね。

 

また、お互いのバイト先にも気軽に行けるのが社会人でない身ならではですよね。

お互いのバイトの風景を見たり、お客さんが少なかったら二人で業務中にご飯も食べた・・・

なんて経験ある方いるのでは?

 

2.出会いが同じ大学の講義



 

これも、大学生だからこそできることです。

クラスなども特にないからこそ、なかなか出会うことは難しいのですが

入学式の次の日、たまたま講義で隣に座った人がタイプだった・・・

なんてそんなロマンチックな出会いができたらいいですよね。

 

また、同じ講義だからこそ何回も会うことができてそのクラスだけ出席はいつも満点!

なんてこともあると思います。

 

また、1学期だけ一緒に授業をうけるのではなく、2学期目もしっかり一緒の授業を履修することが

できますよね。

授業をモチベーション高く受けるためにも、好きな人と隣にすわれたら幸せなはず。

授業を通してさまざまな出会いがあるため、こういう出会いは大切ですよね。

 

3.ランチは必ず一緒に大学の食堂で



 

大学は好きな時間に好きな授業を履修できるからこそ、お昼の時間も合わせることができます。

お昼前の時間が空いているなら、そこで一緒にテスト勉強をしたりお話をして

学校にいながら有意義な時間を過ごすことも出来ます。

 

また、食堂でご飯を食べる時も「今日は◎◎を食べよう!」と決めておいて

二人で食べるのも青春ですね。

ランチの時間が終わって次の時間がお互い空いていたら、そのままそこで話すこともできるので

有意義な時間が過ごせますよね。

基本的に大学生はバイトが忙しい方も多いので、授業後は帰ってしまう人も多いはず。

そんなとき、授業やランチの時間を有意義に使えるのも大学生ならではの利点ですね。

 

4.遅くまで飲んでいろんなことを話し合える



 

社会人はなかなか次の日仕事だったり、高校生は学校があったりして

遅くまで飲んだり食べたりというのはできないものですが、

比較的大学生は時間的にも余裕があって融通がきくもの。

 

バイトがあったとしても、終わってから二人で飲み始めて夜中にカラオケオール。

そして朝帰りといった強行スケジュールも大学生だからこそできるものです。

 

また、大学ならではの大学祭で一緒のサークルに入って時間を毎日一緒に過ごすということも

社会人になってはできないことです。

 

いかがでしたか?

大学生ならではの恋愛は、バイトや大学キャンパス内でさまざまな出会い、そして経験ができます。

今しか出来ない経験を大切にして、ぜひしてみてはいかがでしょうか。

 

 

2014年10月13日

written

by さっとんびーむ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop