現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月18日更新

国家公務員の仕事の1つ「外務専門職」ってどんな仕事?

1265 views



友人が「外務専門職」という仕事に就くために受験するようですが、
一体この専門職は何をやる仕事なんですか?(大学2年・男性)






■国家公務員



皆さんも、国家公務員と聞けばあれやこれやと想像できると思いますが、
この 外務専門職 と聞くと、「えっ、何それ!?」と、分からなくなってしまう人もいるかと思います。
今回は、そんな 外務専門職 って何をしている仕事なのか、
普通の国家公務員とは何が違うのかと言ったところをお話していきたいと思います。


握手する人たち

© pressmaster




■外務専門職



初めに、この 外務専門職 の役割についてですが、国の利益(国益)を得る為には、
国内の環境を良くするだけじゃなく、海外の国との関係を良くしていく、
お互いの国の文化や政治などについて理解して行くと言ったことが大切になってきますよね?
そう言った海外の国との関係向上の為に活躍しているのが、この 外務専門職 なんです!
外務省で国家公務員として仕事をするためには、まず国家試験に受かる必要があるんですが、
その試験には、


・ 外務公務員採用I種試験(現国家公務員採用I種試験)
・ 外務省専門職員試験


以上の二つがあるんですが、専門職として働くためには、下の試験を受けることになります。
この仕事には、日本と海外の国との橋渡しに成って、外交の中枢に立つと言うような、
様々なやりがいや魅力が在りますが、一番の魅力は、なんと言っても仕事として海外へ行き、
そこでさまざまなことを学習することができると言うところでは無いでしょうか?




[外務専門職に於ける研修制度]



① 外務省研修所にて、通常の実務と共に一ヶ月間の研修語の学習を行なう
② 外務省本省内の各課に配属され、通常の業務を行ないつつ、週二回の語学研修を受ける
③ 研修所にて、研修国の歴史や文化、政治などを多岐にわたって学ぶ
④ 研修国の大学や大学院へ留学し、その国の歴史や文化などについて知識を高め、
また、その国の人々の生活などにも直接触れ学習していく。


こうした制度が許されているのも、
将来の日本を支えていくために大変重要な存在となるからこそでしょうね。
次は、その外務専門職 が行なっている仕事について、もう少し詳しくお話したいと思います。




[外務専門職の仕事とは?]



・ 諸外国との外交政策の企画や立案
・ 担当している国の政治経済の調査報告
・ 通訳や外交文書の翻訳
・ 発展途上国における学校や病院などの施設の建築や設置
・ 国外で生活している日本人が災害や事件に巻き込まれた時の対応(日本への報告など)
・ 海外で発生した病気の研究など


海外で災害や事件が起こった時にすぐニュースなどで放送できるのも、
外務専門職 が対応しているからなんですね。
その他にも、日本の文化を知ってもらうための交流なんかも積極的に行なっているんです。


・ 日本の歴史の紹介
・ 情報、科学、医療などの紹介
・ これまでに日本が行なってきた援助活動などの紹介




■最後に



こうした活動を積極的に行なうことで、外国の人たちと交流を深めることに繋がり、
それがまた、お互いの国が良い仕事のパートナーに成って行く。
この 外務専門職 と言う仕事は、まさに国際交流の原動力とも言える、魅力溢れる仕事なのではないでしょうか。

2014年10月18日

written

by ut-heartful


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop