現在17274個の困ったを解決できます!

2016月10月30日更新

男性ウケ抜群♡女性向けボディクリームおすすめ7選

339675 views

香りのあるボディクリームが好きなのですが、男性にも気に入ってもらえる香りのものを教えてください!(大学2年生 女性)

お風呂上がりにボディクリームを塗りつつ、セルフマッサージをするひととき…良い香りに包まれ、心も身体もリラックスできる時間ですよね。


もちろんそれは自分のための贅沢でもあるのですが、翌日友達にすべすべの肌を褒められたり、彼に「良い匂いだね!」と言ってもらえたりしたら、なお嬉しくないですか?


というわけで、今回は数あるボディークリームの中でも、とりわけ男性受けする香りの商品をご紹介します。




一般的に女性はスパイシーな香りや、スイーツのように甘い香り、お香の香りなど広く好む傾向にありますが、多くの若い男性はそういった香りが苦手なよう。なぜなら男性は女性ほど、化粧品をはじめとした、人工的に作られた女性的な匂いに慣れていないからです。




その代わり、幼い頃から慣れ親しんだせっけんの香りや、フルーツの香り、柔らかな花の香りなどは良い香りと感じる方が多いようです。
男性がしばしば「シャンプーの香り」を好むのもこのためです。
香水なんかもシャンプーの香りがよくありますもんね。




そんな男性が好きな、清潔感があって穏やかな香りを、体中からほのかに香らせることができたら…第一印象アップにも、意中の彼へのアピールにも、大きな効果を発揮しそうです。




ボディクリームでボディケアをしながら、香り美人になりましょう!




ザ・ボディショップ 『ピンクグレープフルーツ ボディバター』












ボディケア商品と言えば、ボディショップ!
こちらのアイテムはフレッシュな甘酸っぱさの中に、特有の苦みがわずかに立ち上る、ピンクグレープフルーツそのもののような爽やかな香りが特徴です。



ボディショップはボディバターの種類が豊富で、他にもピーチやモリンガ、ココナッツなどがありますが、おすすめなのはピンクグレープフルーツ。
柑橘の香りは男性にも評判が良く、「元気」「爽やか」などといった印象を与えることができます。
中でもグレープフルーツは、リフレッシュや脂肪の燃焼に効果があるとも言われています。


ボディバターのテクスチャはべたつかず、すっと伸びて肌を滑らかに整えます。
大容量でコスパが高いのも嬉しいところ。
顔や髪につけられるので、香りと保湿効果を全身で感じられますよ!








クロエ 『パフューム ボディクリーム』






オードパルファムが大人気の、クロエのボディクリームです。
薔薇を基調としたフローラルで、オードパルファムやボディローションなどよりも甘く、パウダリーな香り
テクスチャはふわりと滑らかで、すぐに肌に馴染みます。
甘く上品な香りは、石けんや柔軟剤の香りに近いと感じる方も多いようです。
ですから柔軟剤や化粧品に慣れ親しんできた男性にとっては、この香りはまさに「清潔感のあるお嬢様」のイメージ!



オードパルファムでは匂いがきつくなりがちですが、こちらはふわりと穏やかに香ります。
香りの持ちが良いので、練り香水代わりに使うこともできます。

ボディクリームが入っている入れ物も高級感があり上品ですね。

上品な女性らしさをアピールしたいときにぴったりのボディクリームです。








ハウス オブ ローゼ 『プティビジュー ボディクリーム』












名前も容れ物も香りもかわいらしい、ハウスオブローゼの人気シリーズ「プティビジュー」。
こちらはジェルとクリームの中間のような、ぷるぷるとしたテクスチャのボディクリームです。
ユリエキス、ヒアルロン酸、ローズクオーツなどのスキンケア成分がお肌に潤いを与えます。



香りはローズ、ベルガモット、すずらんなどの、透明感溢れる軽やかで甘い香り
潤いいっぱいのテクスチャと、ふわりと漂う甘い香りに癒されます。
フローラル系は香りがはっきりしていると男性に倦厭されがちですが、こちらは柔らかくかわいらしい香りなので、男性受けも抜群!
香りの持ちはあまり良くありませんが、お泊まりデートのときなどに、その香りとパッケージのかわいさで本領を発揮するアイテムです。

化粧直しのときにさっと塗るのもありですよ。







ラッシュ 『ロウィーナ・バード』


ラッシュ画像出典







様々な香りの商品を揃えるラッシュの中でも、特におすすめなのがこれ!
ヘアトリートメントのようにお風呂場で洗い流して使うタイプのボディトリートメント、ロウィーナ・バードです。
洗ったあとの肌に薄く伸ばし、軽く馴染ませてからお湯で流すと肌の表面に保湿のベールがかかり、しっとりもっちりした質感に生まれ変わります。




これを済ませておけば、「お風呂上がりにボディクリームを塗っていたら湯冷めしちゃった!」なんて心配もありません。
体に膜を張るイメージですね。
お風呂上がりの瞬間から、女性らしく華やかな香りを適度に漂わすことができます。

話題のアルガンオイルにローズやレモンを加えた、うっとりするほどに甘く濃厚なフルーティフローラルの香りです。
これを使えば、いつものお風呂場も贅沢なリラックス空間に早変わり!



ただし一度にたくさん使うと床がぬめるので、滑ってしまわないよう気をつけてくださいね。
スキンケアの効果と合わせて、おすすめのアイテムです。




ジルスチュアート 『リラックス ボディ ミルク』










とびきりキュートなパッケージを手にしただけでもテンションが上がる、ジルのコスメ。
こちらのボディミルクも、トップにクリスタルを象ったかわいらしいボトルに入っています。




中は柔らかめのジェルのようなクリームで、少量でもよく伸び、すぐに肌に馴染みます。
忙しい朝も、これならささっとボディケアをできそうです。



アロマホワイトフローラルブーケの香りは華やかかつ穏やかで、まさに白や桃色のお花のブーケに顔をうずめたかのような幸福感を味わえます。
上品で角のない香りなので、男性受けも◎!
儚くしとやかで、守ってあげたくなるような女性のイメージを与えます。


ボトルがちょうど良い大きさなので、持ち歩いて香水代わりに使っても良いですね!






サボン 『ボディローション デリケートジャスミン』










続いては有名ブランドです。


サボンにはスクラブやバタークリームもあるのですが、男性に好まれる香りとしてご紹介したいのは、こちらの商品。
バタークリームよりもさらりと伸びやすく、肌によく馴染んでべたつかないので、いつでも手軽に使えます。
使い心地はさっぱりしていますが、もちもち柔らかな肌になります。
容器は、最後まで使いやすいジャータイプと、衛生的なボトルタイプの2種類から好きな方を選べます。



ジャスミンをベースにオリジナルブレンドを加えたこちらは甘さ控えめの、上品で爽やかな香り
水色のローションが、すがすがしいイメージを引き立てます。
どこか懐かしい香りのため男性も受け入れやすく、「そこはかとなく良い匂いがする!」と感じてもらえるはず。
クールビューティーを目指す女性にぴったりのアイテムです。



ユニセックスな香りなので、彼と共有し、おなじ香りをまとうこともできますよ!





ジョンマスターオーガニック 『ブラッドオレンジ&バニラ ボディミルク』






忘れられない女性になりたいのなら、こちらがおすすめ。
こっくりとした上質なバニラのスイートな香りと、ブラッドオレンジのかすかな苦みの両方を感じられる、他にはないアイテムです。
少し攻めた匂いですね。




肌に馴染ませてしばらくするとオレンジの香りは薄まりますが、バニラの濃厚な甘みは長く肌に残ります。
お菓子のように人工的な匂いが強く香るということはなく、上品で中性的な香りがほんのりと立ち上ります。
その独特な甘い芳香は、穏やかでありながらも、一度嗅いでしまったらもう忘れることのできない香りです。


思わず男性は虜になってしまいますね。



成分もノンアルコール、バラベンフリー、無着色無香料、防腐剤不使用と身体に優しい作りで、敏感肌にも安心です。
海藻由来の天然成分が内側から保湿し、すべすべで柔らかな素肌へと導いてくれます。
肌の弱い方や、他にはない香りをお探しの方はこちらをどうぞ。





いかがでしたでしょうか。




ボディクリームはお肌を整える効果はもちろん、香りをうまく使えば男性をうっとりさせることもできることがわかりましたね。


男性に広く受け入れられたいのなら、さっぱりとした柑橘や、穏やかなフローラル、甘すぎないバニラなどがおすすめです。

ボディクリームは身体全体からほのかに立ち上るので、香水のきつい匂いが苦手な男性にもさりげなくアピールすることができます。

匂いで好きな人を決めるみたいな人もいるので、攻めた匂いはあまりおすすめしませんよね、、、

またボディクリームのように柔らかな香りを楽しむアイテムは、ご自身の体臭や、シャンプー、柔軟剤といった他の香りとのバランスを見て選ぶ必要があります。
全体の相性が悪いと、せっかくの香りも引き立ちません。

なので、購入の際は店員さんに聞いてみるのもいいと思います。




ですが逆に、すべてが絶妙に調和し合い、服装や喋り方、キャラクターなどのイメージなどとも一致すれば、実に魅力的な女性像を演出することができます。
口コミなどを参考にするのも良いですが、できれば一度自分の肌で試してみてから、購入を検討するようにしましょう。






ぜひご自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね!

2016年10月30日

written

by 長谷川ゆみ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop