現在17271個の困ったを解決できます!

2016月2月21日更新

今すぐ試したい!かさばるコスメをうまく収納する5つのアイデア

28359 views



化粧品ってどんどん増えてしまって、気づくと机の上が散らかってしまいます・・・。上手に収納するテクニックを教えてください!(大学2年生 女性)




一つずつコレクションしていくこと自体も楽しいコスメですが、量が多くなって収納に困ってはいませんか?
きれいに並べて飾ると場所を取りますし、かといって化粧ポーチにまとめてしまうと探しづらいですよね。




今回は、見た目と実用性の両方を叶える収納アイディアを5つご紹介します!
かわいく収納して、コスメもインテリアの一部にしてしまいましょう!






アイディア① 透明の収納ケースを使う





画像出典





画像出典





画像出典



比較的コスメの量が少ない場合から、プロ並みに多い場合まで、広く使えるのがこちらの透明ケース!
特に引き出しタイプは、細かいものも重なることなく、美しく収納できます。
外から引き出しの中身が見えるので使いやすいですし、お気に入りのコスメがまるでお店のように並ぶ様は圧巻です。



アイシャドウなどの平べったいものは、薄い引き出しに寝かせても良いですが、深い引き出しに立てて並べるとよりすっきりとまとまります。
パッケージがおなじアイテムがいくつもある場合は、シールやラベル、マスキングテープなどを貼って中身を区別できるようにします。
口紅やアイライナー、マスカラなどの細長いものは、別途立てて収納したほうが実用的です。


透明の引き出しは様々なものが売られていますが、おすすめは無印良品の商品です(写真1枚目)。
サイズのぴったり合う付属容器や、引き出しがちょうど収まるラックなど、シリーズ買いができ、便利です。
持ち物が多く収納場所に困っている方も、デッドスペース無く収納できれば、だいぶすっきりと片付きますよ!





アイディア② 大量にあるものや大きなものにはバスケットを使う






画像出典





画像出典





画像出典



あまり使わないアイテムをたくさん持っている方は、バスケットにひとまとめにしてみては?
気軽にバスケットごと出し入れできるので、片付け楽々です。



また、香水やボディクリーム、化粧水、ヘアスプレーなどの大型の化粧品も、バスケット収納がおすすめ!
形がまちまちでしまいづらいものでも、バスケットならたっぷり入ります。


蓋付きタイプはすっきり見せたい方向き。
一方蓋のないタイプであれば、あえてコスメをたくさん詰め、インテリアとして飾るとすてきです。


ボディクリームなどを入れる場合は、バスケットの内側がビニール加工されているものを選びましょう。
ちょっとした拍子に溢れたりこぼれたりしてしまっても、掃除が簡単です。





アイディア③ ブラシ類はアクリルストーンに立てる






画像出典





画像出典





画像出典



ブラシを瓶などの容器に立てると、すべてがおなじ方向に倒れてしまい、小さなブラシが探しづらくなってしまったりしませんか?
その問題を解決してくれるのが、こちらのアイディア。
瓶にアクリルストーンなどの細かい粒を入れ、そこにブラシを立てます。
するとブラシが挿した形のままキープされ、倒れることがありません!



アクリルストーンは、アクリルアイス、アクリルクラッシュ、ストーン・アクリルなどの名称で、100円ショップでも売られています。
透明のものでもカラフルなものでも、どちらでも清涼感がありかわいいですよ!


アクリルストーンの代わりに、コーヒー豆を使用することもできます。
これで忙しい朝も、コーヒーの良い香りを味わいながら身支度できますね!




アイディア④ 食器を活用する






画像出典





画像出典





画像出典





画像出典





画像出典



コスメをかわいく飾りたいのなら、使わない食器を活用してみては?
アフタヌーンティーのプレートは段が分かれているので、アイシャドウなどの細かなものから香水などの大きなものまで、整理して置くことができます。




マグやガラスのコップは、細長いものを入れるのにぴったり!
また食器のみならず、ケーキの焼き型や計量カップなどの調理器具も使えます。



ひび割れたりなどして使えなくなったものも、収納ケースとしてなら気になりません。
家の食器棚に眠っている食器の再活用や、アンティークショップ巡りなど、楽しみが広がりそうです!





アイディア⑤ 壁にかけて収納する





画像出典



画像出典




画像出典





画像出典


化粧台も棚も置く余裕のない狭い部屋では、壁を活用すべし!
まず便利なのは、100円ショップで売っているポールやネットのシリーズです。
ミニバケツやフックを自由に設置して、自分だけの収納スペースを作ることができます。
リボンや造花などで飾り付けてもかわいいですよ!


ウォールポケットを活用するのも賢い選択!細かなものを上手に整理できます。
ポケットが透明なものを選べば、中身も見えて毎日快適に使えそうです。


あるいはコスメそれぞれに両面テープでマグネットを貼り、ミニ黒板にくっつけてみては?
今回ご紹介した中では、これが最も見やすく、手に取りやすい収納方法です。
アイシャドウなどはそっと蓋だけ開けて、そのまま使うことも可能ですよ!






収納方法を組み合わせて!



以上、コスメを上手に収納するアイディアを5つご紹介しました。
それぞれに一長一短があるので、ご自身のコスメの量やお部屋の雰囲気に合わせて選んでくださいね!


さらに収納力と見た目の両方にこだわる方には、アイテムと場所によって収納方法を使い分けすることをおすすめします。


たとえば、香水やヘアスプレーはバスケットにまとめ、ストックアイテムは引き出しに、毎日使うものはウォールポケットにしまい、
洗面所で使うスキンケアアイテムはアフタヌーンティープレートを使い…


と、それぞれの特徴を活かして収納すれば、すっきりしまえて、それでいて女性らしくかわいいお部屋を演出できます。

限られた部屋のスペースを有効に活用してあなたにぴったりの収納で、コスメとインテリアをもっと楽しんでくださいね!

2016年2月21日

written

by 長谷川ゆみ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop