現在17272個の困ったを解決できます!

2015月2月19日更新

激変する広告業界!今後の動向を読み解くニュース

699 views

激変する広告業界の今後の動向が気になります!情報をください。(大学3年生・男性)


ニュースを読む男性

みなさんは、広告業界に興味を持たれたことはありますか?
日本で5本の指に入ると言われている広告業界をご存知でしょうか?
それは、電通、博報堂DYホールディングス、DAC、オプト、ADKの5社になります。

 

電通



広告業界の中で日本最大規模と言われている「電通」なのですが、2001年に創立100周年を迎え、東証一部上場を果たしました。
東証一部上場になるまでには、M&Aや新規事業に取り組み、数々の実績が認められたことがこのような結果になりました。
また2009年には新企業理念を発表し、電通グループとして新たな一歩を踏み出すことになりました。
2012年には、海外事業統括組織「電通ネットワーク」を設置し、翌年には広告会社イージスグループを買収し、「電通イージスネットワーク」が設立されました。
またこれから成長が見込まれる企業であると目されています。
このことから、電通への就職を目指して、努力をすべきでしょう。

 

博報堂DYホールディングス



博報堂は広告業界1、2位を争う企業です。
博報堂、大広、読売広告社のメディア関連の業務提携が2001年10月に発表されました。
そして2002年には計画統合の発表があり、翌年10月頃には持株会社経営統合が行われました。
12月1日にはメディア・コンテンツの分割統合があり、「博報堂DIYホールディングス」が誕生しました。
博報堂は、2000年以降、変化し続けています。
企業の成長と信頼性が高くなってきていることが広告業界の雄たる博報堂の就職を目指す人を多くしているのだと思います。

 

DAC



DACは、インターネット広告業界に分類されます。
インターネットが普及し始めた2001年には、ナスダック・ジャパン市場(現JASDAQ)に上場するまでに成長し、その後、海外にまでオフィスを構え、新たな一歩を踏み出しました。
DACは成長を続け、2009年8月に「AD-Visor®NEXT」に関する特許を取得 しました。
2012年3月にスマートフォンやタブレットのネット広告事業を展開するngi group(株)(モーションビート(株)を子会社化 しました。
これからもITに特化した、広告企業として成長を続けることでしょう。

 

オプト



オプトも、インターネット広告業界に分類されます。
1993年に創業し、翌年、1994年には有限会社デカレッグスとして法人設立しました。
その後、1995年に社名が「オプト」に変更され、新たな一歩を踏み出すこととなりました。
2000年には、インターネット広告代理事業に本格進出しました。
2004年にジャスダック上場され、2013年には東証一部上場にまで成長しました。
またネットが普及したこともあり、ネット広告を見ている人も多く、オプトの広告を目にした人が自分の人生をかける会社として、目標にすることもおかしなことではありません。

 

ADK



1999年1月に株式会社旭通信社と第一企画株式会社が合併し、発足しました。株式会社アサツー ディ・ケイが発進したのです。
2003年4月には、自社の子会社5社を合併し、株式会社ADKアーツを設立しました。
2006年には、創立50周年を迎え、今も成長し続けています。

広告業界を5つほど紹介させていただきましたが、今後、広告業界に求められているのは、時代に合った伝え方をすることが大切になってきます。

2015年2月19日

written

by ut-heartful


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop