現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月4日更新

見た目も性格もいいのに何で?男から嫌われる女の6つの特徴

6651 views

なぜか男の人から嫌われます。性格も見た目も普通だと思うのですが、なぜなのでしょう。(大学2年生・女性)


見た目も性格もいいのに何故か男から嫌われている女性。そのような女性は同性からすれば憧れの的かもしれません。しかし、男性からしてみればそこに嫌われる要素があります。そこで、今回は男から嫌われる女性の特徴を6つ紹介しましょう。

体育座りで孤独な女性

© denebola_h

1、何事にも重い



これは実際に付き合ってみないと分からないかもしれませんが、重い女性は嫌われます。

例えば、

「メールは毎日送ってくれないと嫌だ。」「いつでも会いたいから、彼の家の近くに引っ越す」このようなものです。

男性というものは、たまには一人でいたいときもあります。そのようなとき、彼女の存在が重く感じる場合があるのです。見方を変えれば彼氏を一途に想う素晴らしい彼女かもしれません。

しかし、男性にとっては「しつこい彼女」と思われかねません。特にドライな彼氏であれば、距離感に気をつけるようにしましょう。

 2、悪口を平気で言う



女子会や飲み会などでは、嫌いな人の悪口は盛り上がる話題です。ただ、その中で率先して悪口を言う女性はいませんか。そのような人は、女性からしてみれば「よく言ってくれた!」という感じで尊敬の対象になるかもしれません。

しかし、これは男性からしたら良い印象を与えることはできません。女子会など閉じられた空間ならまだ良いのですが、女性の中には電車などの公の場で悪口を言っている人もいます。また職場で大声で悪口を言う人もいます。

そのような女性を見ると、男性は「場をわきまえない無神経な人」「自分の悪口も言っているんだろうな」というように思い、その女性に近づかないようになります。

よって、場をわきまえずに悪口を平気で言ってしまう人は男性から嫌われる可能性が高いです。

 3、見栄っ張り



自分を良く見せたいがために見栄を張る女性はいませんか。

例えば、「この間、街を歩いていたらスカウトされちゃった」「貯金は1,000万くらいあるよ」このような発言は誇張か、もしくは嘘の場合が多いです。

このように見栄を張る女性は男性から嫌われます。中には「さすがに嘘だろ」と思うようなことも見栄を張りたいがために平気で言う女性もいます。話している本人も分かっていれば面白い話として成立するかもしれませんが、そうでなければ虚しいだけです。

話を盛り上げるために少しの嘘や誇張は良いですが、限度を知るようにしましょう。特に見栄を張るために無意識に嘘や誇張をして話している人は要注意です。

4、感情的すぎる



何かの会議などで議論を交わし合っているとき。その中に感情的になって自分の意見を押し付けている女性はいませんか。男性の中には感情的すぎる女性を嫌う人が多いです。特に上記のような議論の場ではそのような女性は男性を困らせる根源です。

「何言っているか分からない!もう話なんて聞きたくない!」

「うるさい!私がこう思うから、こうなんだ!」

このように感情的になって話してしまう女性は男性を疲れさせてしまいます。

そのような女性を見て男性は、

「この女性と話しても時間の無駄だ」

「疲れるから近寄らないでおこう」

と思ってしまいます。一方、映画やアトラクションなどの感想では感情的に話すのは好まれます。しかし、理論を大事にするような場では感情的に話してしまう女性は男性から嫌われます。

5、あざとい言動



よく「私ってブスだから」と発言する女性がいませんか。そのような女性は、「そんなことないよー」と周りから言ってもらうことを期待していることが多いです。また似たような例としては、「私って不器用だから」と言う場合もあります。

しかし、これらの真意は謙虚さを見せつけて男性に好印象を持たせようとしているのです。と、思ってしまう男性が大半です。つまり、あざとい女性は男性から嫌われます。特に、計算して上記のような発言をしている女性は意外にも男性から見抜かれていることが多いです。

「どうせかまってほしいんだろ」このように男性は思ってしまいます。また、わざとらしい行動も注意です。

例えば、飲み会などで好印象を得るために自分から料理を分け与えたりするような行動などです。自然に行えば良いのですが、好印象をもらいたいことが分かるくらい明からさまな行動には注意です。良く言えば気が利く人ですが、悪く言えばあざとい人と思われてしまいます。特に明からさまな言動には気をつけましょう。

6、思い込みが激しい



何があっても自分が被害者だと思い込む女性は男性から嫌われます。また自分が可愛いと思って自画撮りばかりをSNSなどに載せている女性も男性から嫌われます。このように、思い込みが激しい女性は大半の男性から嫌われてしまいます。

特に、自分が悪いのにあたかも自分を「悲劇のヒロイン」として振舞う女性は要注意です。

「この女性といると疲れる」このように思われてしまいます。

何かあると悲観的になってしまう女性は気をつけましょう。また同時にSNSなどで自画撮りばかり行っている女性も気をつけましょう。女性自身にはそのような気がなくても、男性からは「自分が可愛いと思っている」と思われてしまいます。

 

いかがだったでしょうか。中には、「そんなことはない!」と反発したくなる人もいるかもしません。しかし、そのように思ってしまう男性がいるのも事実です。気になる男性がいたら、その男性がどのような女性が好きで、どのような女性が嫌いか聞いてみましょう。

もしかしたら、上記の6つに当てはまるかもしれません。

2014年10月4日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop