現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

iPhoneをもっと使いこなす!便利なデフォルトアプリたち

788 views

iPhoneを使用しているものの、電話やSNSの閲覧、ちょっとネットを使う程度で、あまり使いこなせている気がしません…。


 

たくさんの人が持っているiPhone。大学生の間でも人気のスマートフォンです。
ですが、どれだけの人がiPhoneを使いこなしているでしょうか。



 

電話やゲーム、SNSやLINEなどのメッセージアプリを使っているだけで


満足していませんか?
それだけでは、iPhoneを半分くらいしか活かせていません!


たくさんのアプリがあるiPhoneは使いこなすのが難しいかもしれませんが、


デフォルトのアプリでも、もっともっと役立てることができます!




1.タイマーを目覚ましや勉強につかう



iPhoneの時計アプリを、


目覚まし時計代わりに使っているという人も多いと思います。



 

アラームは、複数の時間をセットすることができるので、


いくつかセットしておくといいでしょう。


時間割によって、朝起きる時間も毎日違ったりしますもんね。





 

勉強する時やレポートを書く時も、


タイマーを使って時間を決めてやるとダラダラしてしまうことなく、


集中することができます。




2.カレンダーでスケジュールや時間割りを管理



デフォルトのカレンダーアプリもかなり使いやすくなっています。





 

サークルの予定やバイトのシフトなどを書くのもいいかもしれませんが、


オススメなのが時間割りをカレンダーに書いておくことです。



 

講義の内容ごと、たとえば「必修授業」と「ゼミ」などで色分けすれば


とても見やすい時間割りを作る事ができます。


繰り返しの設定もできるので、曜日ごとや期間を決めてしまえば、


毎週時間割を入力し直したりすることもなくなります。 




3.リマインダーでやることを管理



課題やレポートの提出期限を忘れてしまったり、


一人暮らしならゴミ捨てなどの日を間違えてしまったりすることがあります。


ついつい忘れてしまうことは、リマインダーに登録しておいて、


通知させれば忘れることがなくなります。





 

課題やレポートなどは、


ついうっかり忘れてしまうと留年や卒業に関わってくることになるので、


リマインダーを使って絶対に忘れないようにしましょう!




4.iCloud同期でiPhoneを使いこなす



iPhoneのデフォルトアプリは、


iCloudというAppleのサービスによってクラウド上に保存されます。


たとえば、カレンダーアプリにいれた予定やメモアプリに書いた内容などは、


iCloud.comにアクセスすれば、パソコンからでも確認することができます。




うまく活用すれば、紙のスケジュール帳やノートなどを持ち歩かなくてもよくなります!





5.App Storeで便利なアプリをゲットしよう!



App Storeには、たくさんの便利なアプリがあります。


無料のアプリでも、かなり使えるものがありますが、


ぜひダウンロードしたいのは有料のアプリです。



 

有料のアプリには、無料では考えられないような


便利なアプリがたくさんあります。


有料アプリといっても、安い物は85円から販売されています。


アプリの購入がもったいないと感じるかもしれませんが、


昼食を学食からお弁当にしたり、


自販機はやめて家からお茶や水をもっていくなどするだけで、


アプリを1つは購入することができるようになります。



 

クレジットカードやコンビニで売っている


iTunesカード(1500円から購入可能)があれば、


アプリを購入することができるようになります!



 

どんなアプリを買えば良いのかわからないという人は、


App Storeのランキングやレビューを参考にするといいかもしれません。





 

iPhoneはあなたが思っている以上に便利なアイテムです。


ぜひどんどん活用して下さい!

2014年6月12日

written

by ユースケ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop