現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

歯についたコーヒーや紅茶の色素を簡単に取り除く方法

789 views

歯についたコーヒーや紅茶の色素を簡単に取り除く方法があれば教えてください!(大学2年生 男性)


 

最も安全で確実な方法は歯医者さんでホワイトニングしてもらうことなのですが、
安くても数千円から・・やはりそれなりの金額がかかってしまいます。

「できればお金をかけずになんとかしたいなあ」
そんなあなたのために自宅でお金をあまりかけずに簡単にできる
歯の色素の落とし方を集めました。

 

①メラミンスポンジを使う



メラミンスポンジ

出典・Amazon

基本的にメラミンスポンジは掃除に使用するものです。
最近では100均でも多く扱われていますので手軽に手に入りますし知ってる方も多いはず。
使い方としてはシンプルでメラミンスポンジで歯をこするだけ。

注意点!飲んでしまわないように!
以前友人が飲み込んでしまって気分が悪くなってしまったことがあります。

自力で口から排出したそうですがかなり気持ち悪くなったとのことです。
使用する際は小さくなっていくことを意識しながらしっかり持って使用しましょう。
また、本来表面の汚れを落とすものですので少しずつですが歯の表面を削ってしまいます。

長時間の使用は避けましょう。

 

②重層を使う



重層

出典・Amazon

重層を少し水に入れてうがいをすると虫歯予防になったり
口臭予防にもなると言われています。
もともと口に入っても大丈夫なものですので、
うっかり飲んでしまっても健康的に問題は一切ありません(食用の重層を使用しましょう)。

歯磨きの後に水100mlに小さじ0.5杯程度で30秒ほど口の中でくちゅくちゅとさせるだけ。
濃度が濃いと粘膜を傷つけてしまうこともあるので濃くしないようにしましょう。
歯ブラシに直接重層をつけて磨く方がいらっしゃいますが
歯のエナメル質をはぎとってしまうこともあるので頻繁に行うのはよくありません。

歯の色素がかなり気になる場合に、数週間に1回程度にとどめておきましょう。

 

③市販されているホワイトニング製品を使用する



歯磨き粉

出典・Amazon

口コミで評判の製品です。
歯の質や汚れの度合いなど個人差がありますので合う製品と合わない製品があるようです。
ホワイトニング製品は商品によって価格にかなりの開きがあります。

高い物のほうが効果があるとは言い切れませんので安価なものから試してみるといいでしょう。

オーラツー

出典・Amazon

こちらはドラッグストアなどで簡単に手に入る製品の中で人気の高い物です。
名前の通りステインを落とすのに適しています。
200円くらいで味も豊富なのでこういったものから使いはじめるといいでしょう。

 

予防や注意点



レモン汁を使用する方法もあるようですがクエン酸はカルシウムを溶かしてしまうので
歯を痛めてしまうことになりますのでおすすめできません。

歯本来を傷つけてしまうと虫歯になりやすくなったり色素がつきやすくなったり
いいことはありません。

上記の方法も行いすぎると歯や歯茎を傷つけてしまうこともあるので
くれぐれもやりすぎには注意してください。

また、せっかくきれいにした歯にまた色素をつけてしまわないように
コーヒーや紅茶などを飲んだ際には早めにうがいや歯磨きをするといいでしょう。

歯の色で顔の印象も変わります。
いつまでも白い歯でいられるように大切にお手入れしましょう。

2014年9月29日

written

by mijyum


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop