現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月8日更新

こんなに安いの?!ハワイで行くべき5つのスポット

5984 views

ハワイにいきたいんですが特におすすめのスポットを教えてください。


ハワイは日本人に大人気の、一度は行ってみたいリゾート地ですよね。
高級リゾートホテルや、ワイキキビーチ、マリンスポーツ、
ボリューム満点のハワイアン料理など、魅力はたっぷり!

その中でも、まず外したくはない特におすすめの5つのスポットを紹介したいと思います。

1.ハレイワ



大都会のワイキキとは雰囲気の異なり、ノスタルジックな風景が残されているエリアです。

ガーリックシュリンプで有名な『マッキーズ』
自家焙煎コーヒーが人気の行列が絶えない『コーヒー・ギャラリー』
サーファーたちが集う朝食の名店『カフェ・ハレイワ』
カラフルなかき氷がインパクト大『マツモト シェイブアイス』
ウミガメに出会える『ラニアケア・ビーチ』

日本にも多く輸入されているドールのパイナップルソフトクリームが美味しい
『ドールプランテーション』などなど、見どころは満載です。

旅行会社のオプショナルツアーや、車でホノルルから行くこともできますが、
出来るだけ安く行くとするなら、バスがおすすめです。

ザ・バスでの移動はどこまで行っても2.50ドルなので、遠くまで行けば行くほどお得!
アラモアナセンターで乗車すれば、約1時間半でハレイワの街に入ります。

ラニアケア・ビーチとドールプランテーションは途中下車になるので、
往路か復路のどちらかで寄ることになります。


画像出典:http://www.hawaiiantowns.com/oahu/haleiwa/


画像出典:http://mackysshrimptruck.com/shrimp/

 

2.ダイヤモンドヘッド・トレイル



ハワイといえば、ダイヤモンドヘッドを思い出す人も多いのではないでしょうか?
ワイキキの各ホテルやバス停からも、20分以内で行くことができます。
ビーチで海を楽しむのも素敵ですが、頂上から見下ろす360度のパノラマビューは絶景です。
早朝に出れば、美しい日の出を見ることも出来ますが、バスは始発が遅めなので、
日の出を見る場合は、レンタカーや、各旅行会社のオプショナルツアーなどを利用しましょう。

ただ、こちらもザ・バス(23番)なら、2.50ドルで行くことができます。
トレッキングコースは、片道45分程度。整備された道ですが、
サンダルではなくスニーカーで出掛けましょう。

入園料は1ドル(車の場合は5ドル)。
安価でハワイの絶景を楽しめる、大人気スポットなので、ぜひ登ってみてはいかがでしょうか。



画像出典:Wikipedia

 

3.クアロア・ランチ



映画『ジュラシック・パーク』『ゴジラ』や海外ドラマ『LOST』の撮影地として有名です。
半日コースと1日コースがあり、自分の好きなアクティビティを選ぶことができます。

・フィッシュポンド&ガーデン・ツアー
・乗馬
・フラレッスン
・映画村バスツアー
・四輪バギー
・カネオヘ湾クルーズ
・シークレットアイランド(2種目分の所要時間)
・ジープツアー

以上の中から、2種目または4種目を選ぶことが出来ます。
ただし、半日ツアーで乗馬と四輪バギーを選ぶことは不可。料金には食べ放題のランチビュッフェが含まれています。

料金:1日ツアー 149ドル、半日ツアー 109ドル

各旅行会社のオプショナルツアーでも大変人気ですし、
個人で予約する場合は公式ホームページをチェックしましょう。
時々お得なプランが出ていることがあります。
半日ツアー、1日ツアーは、ワイキキの主要ホテルからの送迎付です。

ツアー以外にも、乗馬(2時間)のみなどを予約することも可能です。
その場合は、アラモアナセンターからザ・バス(55番)で約1時間30分で行くことが出来ます。
ちなみに、公式ホームページは日本語ページがあるので、安心!

 
画像出典:http://www.kualoa.jp/

 

4.スター・オブ・ホノルル サンセット&ディナークルーズ



日本ではちょっとお高いイメージのディナークルーズも、ハワイだったら楽しめます!
スーツやジャケットが必須ではないし、堅苦しい雰囲気は一切なし。
せっかくハワイに行ったのなら、
サンセットやポリネシアンショーを見ながらディナーを楽しみ、
暗くなったらワイキキの夜景を船から眺めるのは、本当に思い出に残りますよ。

・パシフィックスターサンセットビュッフェ&ショー(ローストビーフビュッフェ):86ドル
・スターサンセットディナー&ショー(カニ&サーロインステーキ):97ドル
・スリースターサンセットディナー&ショー(ロブスター&テンダーロインステーキ):137ドル
・ファイブスターサンセットダイニング&ジャズ(7コースフレンチスタイルディナーをプライベート席で):189ドル

予算に合わせて、コースを選んでみてはいかがでしょうか。


画像出典:http://www.starofhonolulu.com/

 

5.ホールフーズ・マーケット



ヘルシー&オーガニックな商品が揃うスーパーマーケットです。
旅行中はレストランで食事をする機会が多く、積み重なると結構な出費になりますよね。
そんな時は、こちらのデリコーナーで新鮮野菜や惣菜などを買って持ち帰れますし、
店内のカフェスペースで食べることもできます。

また、お土産ショップよりも、安くオーガニックのお土産を購入することもできて観光客にも大人気。
エコバック、コスメ、スナック、調味料、ドリンクなど、ハワイの名産品をお得に見つけることができます。

現在はカイルアとカハラの2店舗です。
マーケットだけではなく、カイルアやカハラモールに行くついでに寄ると便利だと思います。

 

画像出典:http://allabout.co.jp/gm/gc/399490/

いかがでしたか?

ハワイは本当に見どころがまだまだあります!
今回は比較的お金をかけず、満足度の高いスポットをご紹介しました。

各旅行会社のオプショナルツアーや各スポットの公式ホームページなど比較して、
お得なプランを見つけましょう。

2014年10月8日

written

by plumeria


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop