現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月11日更新

行ってよかった!と思えるソウルの5つのおすすめスポット

1053 views

ソウルにきたら、ここ!というスポットがあれば教えてください。(大学2年生・女性)


週末に行くことが出来ると、大人気の韓国!
グルメやショッピング、エステなどお目当てはたくさんありますよね。
そのなかでも、特におすすめの5つのスポットを紹介したいと思います。

1.景福宮



韓国のトレードマークともいえる名所で、
初めてソウル観光をするなら、外したくないスポット。
朝鮮時代(1392~1910)の正宮です。
その後も多くの宮殿が建設されましたが、一番壮大な規模を誇っています。
見どころとして、光化門・興礼門の広場では、
朝鮮時代の守門軍の交代儀式を再現した「王宮守門将交代儀式」が行なわれています。

*月曜日と酷暑時や極寒時を除き1日3回(11:00、14:00、15:30)約30分

【入場料】3000ウォン

【利用時間】

11~2月 9:00~17:00/3~5月 9:00~18:00

6~8月 9:00~18:30/9~10月 9:00~18:00

【休業日】火曜日

【アクセス】

(地下鉄)

1)ソウルメトロ3号線「景福宮駅」から徒歩5分

2)ソウル都市鉄道5号線「光化門駅」から徒歩10分

(バス)

景福宮西側:0212、1020、1711、7016、7022番

景福宮南東側:1020、109、171、272、602、602-1(空港リムジン)606、7025、708番

景福宮西南側:9708番

 

http://www.royalpalace.go.kr:8080/

 

2.明洞



ショッピング天国である明洞。外国人観光客で一日中、人があふれています。
ロッテ、新世界などの百貨店、複合ショッピングモール、衣類やコスメなどの路面店が並びます。
特に化粧品を購入したい場合は、絶対にはずせないところ。
明洞メインストリートや明洞芸術劇場付近の通りには、大型化粧品ショップがあります。
韓国のコスメブランドで明洞にないブランドはほとんどありません。お土産の購入にも最適ですね。

【アクセス】

地下鉄4号線明洞駅

地下鉄2号線乙支路入口駅

 

画像出典:Wikipedia

 

3.南大門市場



600年の歴史をもつ、韓国最大の市場です。
衣類、キッチン用品、土産品、食品、雑貨など、韓国らしいものを安く手に入れることが出来ます。
1つ1つのお店は小さく、露天めぐりのような楽しさが味わえますよ。
飲食店も多いので、ショッピングの間に小腹がすいても大丈夫。
出来たての野菜ホットク(野菜や春雨が入ったピロシキのようなもの)が食べられるお店もたくさんあります。

お店によって値段は若干違いますが、1個1000ウォン程度。
行列ができていることも多いですが、並ぶ価値あり。

【アクセス】地下鉄4号線会賢駅

 

画像出典:Wikipedia

 

4.Nソウルタワー



南山の頂上にたつソウルのランドマーク「Nソウルタワー」。
1969年に電波塔として誕生し、1980年に一般公開されました。
現在は観光客だけでなく、地元の人々のデートスポットにもなっています。
イベント会場や、飲食店なども揃い、見どころ満載の展望台として大人気です。
テレビなどで紹介される愛の南京錠が名物の1つになっています。
カップルでの旅行の際にはいかがでしょうか。

【料金】9000ウォン

【休業日】年中無休

【アクセス】

・地下鉄4号線明洞駅 3番出口 ケーブルカー乗り場まで徒歩15分
・地下鉄4号線明洞駅 4番出口 南山オルミ乗り場まで徒歩10分

 

http://www.seoulnavi.com/miru/71/

 

5.新沙洞カロスキル



美しい並木道を散策しながらショッピングの出来るエリア。
地下鉄「新沙駅」付近から狎鴎亭(アックジョン)方向へ延びるカロスキル沿いにイチョウ並木が1キロほど続きます。
そこには、デザイナーのファッションショップが多く並び、おしゃれな若者が多く集います。
アーティストの工房や、カフェ、ギャラリー、レストラン、バーなど洋服を買う目的がなくても、十分に楽しむことができますよ。

【アクセス】

地下鉄3号線新沙駅から徒歩4分

地下鉄3号線狎鴎亭駅徒歩8分

*南北につづく通りなので、お目当てのお店によって、駅を選ぶといいでしょう。



http://www.seoulnavi.com/miru/1648/

いかがでしたか?名所、ショッピングやグルメなど、多くの見どころがあるなか、特におすすめの5か所をご紹介しました。
女子旅やカップル、男旅にもぴったりなソウルにぜひ行ってみてくださいね。

2014年10月11日

written

by plumeria


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop