現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月11日更新

現地のおいしい料理が食べたい!タイ・バンコクおすすめのレストランベスト5

1526 views

現地で楽しめるタイ料理を教えてください。(大学2年生・女性)


比較的フライト時間も短く、お手頃価格なツアーが多いタイは大人気ですね。
日本でも、グリーンカレーやパッタイなど、タイ料理の人気がどんどん上昇中です。
そこで、今回はタイの首都バンコクでの、おすすめレストランをご紹介したいと思います。

 

1.バーン カニター タイ キュイジーヌ



こちらは有名な高級タイ料理の一軒家です。
高級といっても、手の届く範囲ですので安心してくださいね。
シルクショップのオーナーがプロデュースしているオシャレなインテリアのお店。
夜はライトアップされ、雰囲気も抜群です。週末の夜はかなり混み合うので、予約をしたほうがベター。
バンコク最後の夜や、思い出作りに、いかがですか。

【メニュー例】

ミアンカム(Miang kham)120バーツ

トムヤムクンライスア(Tom yam khung lai sua)360バーツ

【アクセス】

MRTならスクンビット駅2番出口から徒歩10~15分

BTSならアソーク駅3番出口から徒歩10~15分

  

http://www.baan-khanitha.com/index.php

 

2.ソンブーン・レストラン バンタットン本店



プーパッポンカリー(カニのカレー炒め)が産み出されたレストランです。
有名なタイ料理の1つですよね。元々はカニをカレーで炒めるだけだった料理に、卵をいれて、今の形になりました。
店内は2階建ての清潔な雰囲気です。小泉元首相や、タイの皇族もお越しになっている名店。お持ちかえりもできます。

【メニュー例】

プーパッポンカリー 時価

殻なしプーパッポンカリー S260 / M 500 / L 800バーツ

*厚い殻を自分でむくのは大変!殻なしを注文すれば、楽に食べられます。

シャコのガーリックフライ  160バーツ/100g

【アクセス】

BTSナショナルスタジアム駅から徒歩20分

 

http://www.somboonseafood.com/index.php/en/site/intro



3.MKレストラン シーロムコンプレックス支店



タイ全土にチェーン展開をしている、タイスキ専門店。バンコクでお鍋を食べようと思ったら、こちらに来れば間違いなしです。
現地の人もたくさん来ていて、大人気のレストランです。
少人数でも大人数でも入れますし、友達同士でお鍋を囲むのは楽しいですよね。
お肉や魚介はもちろん、野菜もたくさん食べられるので旅行先でもヘルシーなものを食べたい女性にもピッタリ。
メニューには日本語表記があり、現地のレストランの中でも入りやすいです。
自分の好きな具を悩まずオーダーすることが出来ますね。

具材は30バーツ~

【アクセス】BTSサラデーン駅4番出口から連絡口を通ってすぐ。改札から約2分



画像出典:Wikipedia



http://preacher.ti-da.net/e6029704.html

 

4.バーン クラーン ナーム



こちらの名物はトムヤムクン!
タイに行ったら、やっぱり外せないですよね。
チャオプラヤー川にせり出した川床レストランで、夜になるとライトアップもされ雰囲気抜群。
タイらしさも感じられながら、おしゃれな空間で、女子旅やカップルに特におすすめです。
木造一軒家風のリバーサイドレストランで、バンコクの喧騒から少し離れてみるのはいかがですか。

【メニュー例】

トムヤムクン S300バーツ/M450バーツ/L600バーツ

ガンヤイ・ピセー・パット・プリック・グルア(シャコの塩コショウ炒め)750バーツ(2尾)

カオニアオ・マムアン(マンゴーのもち米添え)100バーツ

【アクセス】BTSスラサック駅からタクシーで約20分

 



画像出典:バーンクラーンナーム公式HP

 

5.ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム



カオマンガイの専門店で、いつでも混雑している現地の人に大人気のお店です。
鶏のスープで炊き込んだご飯の上に、茹でた鶏肉をのせ、特製ソースをかけて食べる、というシンプルな料理。
安価で美味しいので、「出来るだけ現地っぽいものを安く」という人には、特におすすめです。
混雑していますが、回転が早いので並んで待っても大丈夫。
目印は、店員さんお揃いのピンクのポロシャツです。

【メニュー例】

カオマンガイ 30バーツ

【アクセス】

BTSチットロム駅から徒歩約15分

 

http://tabelog.com/thailand/A5601/A560106/56000077/

いかがでしたか?

素敵な雰囲気のレストラン、庶民派レストラン、ローカルな雰囲気を楽しむお店など、ご紹介しました。
旅行プランにあわせて、いろいろなグルメを楽しんでくださいね。

2014年10月11日

written

by plumeria


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop