現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月14日更新

イギリス生まれの話題のフード!ミンスミートとは?

620 views

イギリスの食べ物、ミンスミートって一体何なんですか?
教えてください!(大学2年生 男性)


 

ミンスミート

出典:Amazon

 

ミンスミートというものをご存知でしょうか?
イギリス生まれの食材です。

名前からすると、お肉が入っているのかな?
と思ってしまいますが、そうではなくて、ドライフルーツが洋酒に漬けられているのです。
調味料の一種と捉えるべきなんでしょうね。

どんなものなのか、何に使われているのか
詳しく見ていきましょう。

 

昔はお肉が入っていました。



ミンスミートは「肉のミンチ」という意味で、昔は牛肉が使われていました。

が、今は果物がいっぱい洋酒の中につめられた調味料になっています。
細かく刻まれた果物は、肉芽はいつていた時代を彷彿とさせますね。

入っているのはドライフルーツの他、ナッツ、シナモンなどのスパイス、
オレンジの皮などなど……フルーツがほとんぎゅっと詰められているのですね。

使用する洋酒はラム酒やブランデーです。
お菓子作りに使用するようなお酒が使われるのですね。

ここに、先ほど申し上げた昔の形の名残からか、牛脂を加える事もあるそうです。
こうすることによってコクが出るのだとか。確かに甘くなりすぎなくて良さそうです。

さて、このミンスミート、お菓子作りに使われることがほとんどですが、
特にクリスマスのメインのお菓子に使われるのです。

何かと言うと……ケーキじゃありませんよ。
パイです。

 

クリスマスにミンスパイ



イギリスのクリスマスではクリスマスプディングはもちろんのこと、
ミンスミートを使ったミンスパイを作るのも伝統となっているのです。

クリスマスから12日間、一個ずつこのミンスパイを食べていくと
幸福がとずれるという言い伝えがあります。

また、写真などを見ていると星型のパイを上から載せたものが多いです。
これはキリストが生まれた時に光ったという星を象徴しています。
クリスマスツリーのてっぺんに飾られる星もそれです。

また、ミンスパイの形もゆりかごを模しているのだとか。
クリスマス(聖誕祭)にはふさわしいスイーツですね。

このミンスパイ、ただ食べるだけではなく、サンタクロースへのお土産として
シェリー酒と一緒に暖炉のそばへ置いておくのです。
ミンスパイはサンタの好物と言われています。

このミンスパイがなくなっている=サンタが来たということになるので、
子供のいる家庭は大変です。色々。どうするとは言いませんが。
日本も似たようなものですけどね(笑)

 

ミンスミートについて、いかがだったでしょうか?

特に手に入りにくい材料が含まれているわけではないので、
作ろうと思えば作れます。牛脂も必ず入れなければいけないわけではないですしね。

待つのが少し大変ですけれども。漬物みたいなものだと思えば大丈夫だと思いますよ。

新しいお菓子作りの材料として、使用してみてはいかがでしょうか?
イギリスの伝統を真似て、クリスマスにミンスパイを作ってみるなんてのも、
いいかもしれませんね!

クリスマスの団らんのひとときに恋人や家族に振る舞えば、ほっこりできそうです。
ぜひ、お試しあれ!

2014年10月14日

written

by ina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop