現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月13日更新

おすすめほのぼのギャグ漫画

341 views

ほのぼのしたギャグ漫画を読んでほっこりしたのですが、なにかおすすめを教えて下さい。(大学2年・女性)


今回は読んでいて笑えつつもなんだかほっこりするようなほのぼの系のギャグ漫画をいくつか紹介したいとおもいます。

よつばと!



index amazon ほのぼの系のギャグ漫画の代名詞ともいっていい作品です。あずまきよひこ作の『よつばと!』は電撃コミックスから発刊されています。主人公のよつば(5歳)と父ちゃん(年齢不詳)とその周りの人達の日常を描いた作品です ギャグシーンでは意表をつかれるボケとゆるいツッコミが笑いを誘います。斜め上のボケをつっこまずにスルーするという自由さもあり、他の漫画ではみたことのない世界観が展開されます。 シリアスなシーンはほぼ皆無なのですが、画力の高さや、心をつかまれるような情景描写で不思議な切なさも醸し出しています。笑いとほっこりと切なさを同時に楽しめる作品です。現時点で12巻まで刊行されていて、現在も連載中です。

あずまんが大王



index amazon   こちらも『よつばと!』と同じあずまきよひこの漫画です。こちらは四コマ漫画で、背景の書き込みも少なく、ギャグ成分が非常に強い漫画です。 女子高生の仲良しグループの日常を主題に物語が展開します。高校入学から卒業までを作品の中で時系列順に楽しめます。キャラクターの個性が強く、くせになります。ストーリーの連続性はほとんどありませんが、キャラクターの性質をつかむために1巻から読み進めるのがおすすめです。 原作は前四巻の大判コミックなのですが、最近描きおろしページ追加版の新装版も発刊されました。ページが追加されただけでなくほぼすべてのコマに加筆修正が加わっております。今から読むなら新装版がおすすめです。

聖☆おにいさん



index amazon 中村光による漫画作品。 ブッタとイエス・キリストが外界に降りてきて、東京千代田区のアパートで共同生活をおくります。設定の時点で日常系とはかけ離れたファンタジーにもおもえますが、内容はほのぼのギャクそのものです。 ブッタは倹約家でイエスはネトゲ廃人です。マリア様は恋愛経験が少ないことにコンプレックスを抱いていて、ユダはイエスを裏切ったことが後ろめたすぎて根暗になっています。 世界史や宗教史を知っている人なら絶対に笑うようなネタが詰まった作品です。ただコアなネタも多いので世界史や宗教学に詳しくない人はなんのことやらわからないこともあるかもしれません…が、基本的には一般常識レベルの知識があればついていけます。 現在も連載中で11巻まで刊行中。設定の時点で出落ち感が漂っていますが、10巻を超えてもなおギャグのバリエーションは豊富で衰えをみせません。

もやしもん



index amazon 石川雅之原作のアニメ化もされた人気作品です。 農業大学(モデルは東京農工大学)が舞台となった作品。主人公は酒蔵の息子で「菌」が肉眼でみえるという特殊能力をもっています。その菌達の見た目や言動が無駄に愛くるしくてシュールに笑えます。ただのギャグではなく菌や発酵食品について事細かに説明がついているので、笑えるだけでなく雑学にもなります。普段の生活で使える知識かどうかはかなり微妙ですが。

まとめ



今回は日常系のほのぼのギャグ漫画を厳選して紹介しました。ゆるい雰囲気のものばかりなので気軽に読めて楽しくなれるのでおすすめです。

2014年10月13日

written

by マーガレッ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop