現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

友達以上恋人未満にみられる「キスフレ」の実態を徹底解析!

11196 views

私の友達には「キスフレ」がいるらしいのですが、それは一体何なんですか。教えてください。(大学3年生 女性)


「キスフレ」の男女

© konradbak - Fotolia.com

 

若い男女の間で最近話題の「キスフレ」。
一体、この「キスフレンド」とはどういった関係なのでしょうか。
今回はキスフレの実態とその効果についてまとめてみました。

 

そもそもキスフレって何?



キスフレとは言葉の通り、遊んだり食事をしたときに肉体関係は持たないものの、
キスまではするという関係です。
いわゆる友達以上恋人未満という曖昧な関係で、興味本位やじゃれ合い、
酔った勢いでという流れでキスフレになったというパターンが多いそうです。
また、ネットではキスフレ募集掲示板といったものも存在しており、ただの顔見知りだけでなく
ネットでキスフレを探す若者も多いようです。

 

 とくに女性に浸透している!?



草食系男子が増えたことが原因か、はたまた肉食系女子が増えたことが原因なのか定かではありませんが、
どちらかというと男性よりも女性の方に「キスフレ」は浸透しているようです。
巷では「キスはしたいけど、それ以上の関係にはなりたくない」という考えの女性が増えているようです。
というのも、もしキスフレ以上の関係になってしまった場合、女性には男性以上に大きなリスクがあります。
その「妊娠」「性病」などといったリスクを回避しつつ、手軽に欲求が満たされるというところが
キスフレを普及させる理由なようです。

 

若い女性だけでなく主婦層にも広がってる?



このキスフレですが、若い男女の間だけのものかと思いきや、
主婦の間でも波及しているそうです。
旦那さんがいるのになぜ?と思いますが、平凡な日常に刺激が欲しかったり
冷え切った夫婦関係がそうさせているのかは人それぞれなようで、罪悪感も少なく
気軽に欲求が満たされるということだそうです。

若い女性であっても主婦であっても、キスフレが浸透している理由は同じなようですね。

 

健康にいい!?



そして世の中では、「キスフレ健康法」というものが存在し、
ひそかに人気があるようです。

そもそもキスをすることによって、ストレスを和らげる効果のある
「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。
その他にもアドレナリンの放出によってコレステロールが下がったり、
免疫力向上といった効果にも期待できます。

また、花粉症にお悩みの方には朗報です。
キスを30分するとアレルギー症状を引き起こすヒスタミンという
神経伝達物質を抑制することができるため、くしゃみや鼻水を抑えることができます。
これは、かぜ薬と同じシステムで医学的調査によって明らかになっているようです

 

美容にもいいの?



このキスフレですが、健康だけでなく美容にもとってもいいようです。
その効果は、女性のきれいになる秘訣はキスにあるといわれているほどです。

キスをすることによってダイエット効果があります。
ディープキスの消費カロリーはなんと1時間で約370kCal
これは、歩いたり自転車をこいだりするよりも
効率よくカロリー消費することができるということなのです。

カロリー消費だけでなく小顔効果もあり、キスをすることによって普段使わない顔の筋肉を動かします。
そのため、顔の引き締め効果が期待できるということだそうです。

また、幸せなキスにはエンドルフィン系の物質がでます。
それがでると非常にさわやかな気持ちになるといわれています。
その他、女性ホルモンが活発に分泌され、胸が大きくなる、肌がきれいになる、
くびれを作るといった効果があります。

こうやってまとめてみると女性の間で人気な理由がなんとなくわかる気がしますよね。
日本では、キスは恋人同士でするものという考えが主流ですが、
海外では挨拶代わりにキスをすることもよくありますもんね。

しかし、この「キスフレ」は浮気と捉える人が多いため、
恋人がいる人は避けた方がいいのではないかなと思います。

 

2014年9月29日

written

by ほなたろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop