現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

彼氏とのすれ違いが生じる前に!女子が知っておくべき男ならではの考え方まとめ

10248 views

男と女は違う…分かってはいるのですが、具体的に男の人はどのような考え方をしているのでしょうか。教えてください。(大学2年生 女性)


考え事をする男性

© sunabesyou - Fotolia.com

彼が何を考えているのか分からない時がある。
話をしていても会話が噛み合わない。
LINEも返事が遅いし、私の事本当に好きなのかな。

付き合っていくうちに、そんな不安を感じることはよくあります。
彼氏とのすれ違いが生じて、このままだと二人の間にどんどん距離が広がっていきそう。
そんな風に不安に思っている方もいるかもしれません。

しかしそのすれ違いは、単に男女の違いから生じたものだとしたらどうでしょう。
そもそも男と女は物事の考え方、とらえ方や興味の方向、感情の向き方が全く違うものなのです。
ですから、それを理解しておかないとこの先も「???」と思う事はたくさんあるはずです。

ここでは男ならではの考え方というものを少しご紹介していきたいと思います。

 

男性はすぐに結論を出したいもの



彼氏に悩みを相談したとします。
例えば、友人が最近冷たい、という悩みだったとしましょう。

彼はすぐに「それなら、友達にどうして冷たくするのか?聞いてみればいい」
というような解答をすることが多いでしょう。

あなたとしては、友人の愚痴をもっと彼氏に聞いて欲しいだけなのに、
彼氏はすぐに答えをだそうとするのです。
これは、男性はすぐに結論を出したいという考え方をもっているためです。

男性に悩みを相談すると一刀両断、すぐに解決策を出してくることが多いのです。
ですから、「彼氏が私の愚痴を聞いてくれない」と寂しく感じてしまうかもしれませんが、
それが男性の考え方なので仕方ないのです。

 

男性は傷ついたときには、放っておいてほしいと考える生き物



精神的に傷ついているとき、何かに本気で悩んでいるとき。
男性は基本的に、放っておいてほしいと考えます。
しかし女性は「大丈夫?相談に乗るよ」等と、気遣ってほしいと考えるものです。
ですから、彼氏が何かに傷ついて落ち込んでいるときに「放っておいて」と言われたからと言って
「私は必要ないんだ……」等と落ち込む必要はないのです。

 

コミュニケーション、男性は量より質



女性は頻繁に連絡を取り合う相手を、より親密な仲だと認識するところがあります。
彼氏ほどの親密な仲なら、それこそ毎日でも連絡を取り合いたいと思う人もいるかもしれません。
しかし、男性は違います。
男性は量より質なのです。
つまり、深く心で結ばれた相手ならば、
そんなに頻繁に連絡を取らなくてもいいはず……と思っている場合があるのです。

 

男性は頭の中で考えている



喧嘩になると、女性の方が口数が多くなりませんか?
女性は自分の思いをどんどん口に出して、相手にぶつけたいのです。
口に出すことによって、自分の考えを整理しているような部分もあります。

反対に男性は、喧嘩になると黙り込む人が多くありませんか。
男性は頭の中で考えをまとめて怒りを鎮めようとしているのです。
ですから、「黙り込んじゃって。何も考えてないのね」とは思わないほうが良いのです。

いかがでしたか。
根本的に男性と女性とでは考え方が違うのです。
それをある程度理解していると、彼氏とのすれ違いも少しは解消されるかもしれませんね。

 

 

 

2014年9月29日

written

by meadow


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop