現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月20日更新

研究室訪問をしたいと思ってから、申し込むまでの流れまとめ

2907 views

今度研究室の見学に行きたいと思っています。申し込むまでの流れを教えてください。(大学3年生・男性)


 

研究室

 

研究室に見学に行ってみたいけど、どうすればいいのかわからない。
そんな人のために見学前のアポイント取るところから見学後のアフターフォローまで一連の流れをまとめました。

 

1.見学のアポイントを取る



・連絡はメールでとります。電話は手が離せない場合が多いので、極力避けましょう。
パソコン用のメールアドレスがあればそちらを使用するといいでしょう。

・研究室の人にも予定があることを念頭に置き、
メールは最低でも訪問する一ヶ月以上前にはメールしましょう。

・名前、大学名などの簡単な自己紹介を書きます。自分の素性をおおまかに知ってもらいましょう。
○○大学△△学部□□学科の○年まで書きます。
・メールでなその研究室を見学したいのか簡潔に動機を書いておくと
相手も理由が分かって対応しやすくなります。
・こちらから相手の予定を埋めることになるので、訪問希望日時の候補を複数記入します。
そうすることで相手に予定の日を決定してもらいます。
・アポイントなしで伺うことは失礼に当たる場合もあり、
時間も十分に取ってもらえないかもしれないのでアポイントなしは避けましょう。

 

2.見学前に



・研究室の人と話す機会もあるので、質問等は前もって決めておくとスムーズに話を進められます。
・おみやげは特に必要ありませんが、見学させてもらえる感謝の意味で。
ぱくっとつまめるような簡単なおみやげはあってもいいです。

ただしあくまで研究室なので、大福みたいに粉が飛ぶとか研究の妨げになるようなものは絶対に避けましょう。

・持ち物はメモとペン(おみやげは自由)があれば大丈夫です。
研究の邪魔にならないよう大きい荷物をもって入ることは避けましょう。
・あらかじめ研究室のことを調べて知識をつける人もいますが、
教授との会話が多少スムーズになるくらいなので調べても調べなくても特にどっちがいいというのはありません。

・どんな研究をその研究室で行いたいのかについてある程度のビジョンをもっておきます。
先生との面会の席でいろいろと質問されたことに答えられないなんてことになってしまうかもしれません。

 

3.見学に行く



・服装は普段着でかまわないです。こちらからお願いして伺うわけですから
あまりカジュアルだと失礼に当たる場合もあるので最低限の礼儀を持ちスマートカジュアルくらいにしておきましょう。
教授たちはラフな格好でいることが多いので、スーツだと逆に浮いてしまう可能性があります。

・これは人付き合いの基本ですが約束の時間に遅れる場合には必ず連絡を入れてください。
ドタキャンは論外です。
・分からないことは積極的に聞きいて、意欲ある態度をアピールしましょう。

 

4.訪問後は



・お礼のメールを送りましょう。
長く書く必要はないので簡潔にまとめたメールにする方がスマートな対応です。

以上が研究室訪問の一連の流れです。参考になったでしょうか。
基本は最低限の礼儀をもって望めば形式にこだわる必要はありません。
学生らしく元気と熱意を持って訪問しましょう。

 

2014年10月20日

written

by なつき


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop