現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月26日更新

ホントは仲良くしたいのに!犬に嫌われる人の5つの特徴

4145 views

犬がとても好きなんですが、友達の飼い犬に近づいたりすると、何故か嫌われてしまいます。僕の何が嫌がられてしまっているのでしょうか?(大学2年生 男性)


 

犬を抱く女性

© taka - Fotolia.com

犬のことが大好きで大好きでたまらないのに、なぜか近づいたら吠えられる……
他の人ならそんなに嫌がらないのに、噛みつかれる……
おもちゃを持っているのに見向きもしてくれない……

そんな「好きなのに嫌われちゃう」人の特徴をまとめてみました。

 

①    自分の目線を下げない人



犬の目線は、私たち人間よりもずっと低いです。
立った姿勢のまま犬に触ったりおもちゃを投げたりすると、それだけで犬は怯えてしまいます。
私達だって自分より1メートル背の高い大男にずいっと近寄られたら、ものすごく緊張してしまうでしょう。
そこから急に手が伸びてきたり、モノが飛んできたりしたらもっと恐ろしいです。

犬と遊ぶときは、しゃがんだり背中を曲げたりして、犬の目線と同じ高さから話しかけるようにしましょう。

 

②    急に触る人



まだあまり相手のことを知らない状態で、相手が予想外の動きをすると、犬はひどく警戒してしまいます。
犬好きな人にありがちなのは、「よーしよしよし!」と急に頭を撫でようとすることです。
犬は「掴まれる!」と怯えて、あなたの手に噛みついてしまうかも。

仲良くなる前に、まず「敵意がない」ことをしっかり犬にアピールしましょう。
触れる時の動きはゆっくりが基本です。

手は上からではなく、犬の目線より下からが圧迫感を与えないそうです。
尻尾を掴んだりするなど、犬の嫌がるところを触るのはやめましょう。

また、無理やり座らせたり、寝転がらせたりといった乱暴な動きは犬との距離を更に広げてしまいます。

 

③    匂いが強い人



犬の嗅覚は人間よりとても鋭いということはよく知られています。
そのため、匂いの強すぎる人は嫌われてしまいます。

匂いの強い香水を付けていませんか?
他の犬や動物に触った直後ではありませんか?

匂いは縄張り行動などとも深く結びついているので、犬は「縄張りを荒らされる!」と警戒してしまうようです。

 

④    うるさい人



犬は聴覚にも敏感です。
うるさいバイクの走行音などにワンワン吠えるように、あまり騒がしいものは苦手なようです。
女性の「キャー!かわいい!」というキンキン声にはうんざりしているのかも。
また、「おい!」や「ほら!」といった男性がよく犬に話しかける言葉も、なぜか大声になりがちなので注意してください。

 

⑤    かまいすぎる人



犬が好きすぎる人は、基本的にかまいすぎです。
犬がそっぽを向いて歩いて行ってしまっても、走ってその前に立ちはだかる。
もうボール遊びは飽きたのにまだ投げてくる。
いい加減触らないでほしいのに、ずっと撫でてくる……

犬にも気分はあります。
あんまりやりすぎると、「もう!しつこい!」と愛想を尽かされてしまうかもしれません。
心当たりのある人は注意してくださいね。

また、同じ犬でも機嫌のいい時、眠たいとき、ぐったりしているときなど、場合によって人と遊びたい気分かどうかが変化しています。
犬が疲れているように見えたら、かまうのも控えめにしてあげてください。

 

さいごに



犬の可愛さは本当に人を夢中にさせますね!

しかし、はやる気持ちをぐっとおさえて、犬にとってもあなたとの触れ合いが心地よいものになるようにしなければ、片思いになってしまいます。

今一度、あなたのアプローチの仕方を見直してみてはいかがでしょうか。

2014年9月26日

written

by waka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop