現在17272個の困ったを解決できます!

2016月3月25日更新

この友達と距離置きたいかも…と思った時に考えたい5つのこと

25413 views

仲の良かった友達ですが、最近嫌なところばかり目に付き、嫌いになってしまったような気がします。初めは良い友達だったので、この気持ちをどうにかしたいのですが・・・。(大学2年生 女性)




二人の若い女性

© taka - Fotolia.com

友人との付き合いが長くなれば、それだけ相手のいろんな部分が見えてきます。
「あ、嫌いかも……」と感じたとき、距離を置く前に考えたい5つのポイントを挙げておきます。




① 今、自分に非のある状況ではないですか?

人間だれしも、自分に非のあることを突きつけられるとついカッとなってしまうものです。
自分の言ったこと、やったことにぐさっとくる一言を投げかけてくれる人というのはなかなかいません。
一度、冷静になって、自分の方にも非があったのではないかと疑ってみてください。

客観的に見てみると、案外友人のイラッとくる一言も、真っ当なことを述べているだけかもしれませんよ。




② 周りに流されていませんか?

女性に多いのがこのタイプです。
周囲の噂や陰口を受け、その友人の欠点ばかり見るようになっていませんか?

また、良くない噂をもつ友人と一緒にいたくない……という風に考えていませんか?

ガールズトークの中にいると、ついその流れに乗せられて「確かに、あの子○○なとこあるよね……」と思ってしまいます。

適当に聞き流して、あなたはあなたの判断をするべきです。

物事の本質を見失ってはいけません。



③ 他に悩み事やイライラするようなことはありませんか?

友人との関係だけではなく、あなたの頭の中は他の悩み事やタスクでいっぱいになっていませんか?
忙しい、忙しいと自分で感じてしまうと、友人の誘いや絡みが面倒くさくなってきて、つい冷たく突き放してしまったりします。
あなたの頭の中を悩ませることをまずは消化してしまってから、友人と距離を置くかどうかもう一度考えてみてはいかがでしょうか。

もしくは、一旦すべて忘れて、その友人の誘いに全力で乗ってみましょう。

逆にすっきりして、前向きな気持ちになれるかもしれませんし、もしかしたら友人も疲れた様子のあなたを気遣って遊びに誘っているのかもしれません。



④ もし距離を置いたとしたら、その後あなたはどう行動しますか?

「嫌い」「距離を置きたい」

そう思った後、実際に行動に移した場合、あなたの生活はどう変わるか想像してみてください。

誰とお昼ご飯を食べますか?
顔を合わせなければいけない状況では、以前のように振る舞いますか?

何か嬉しいことがあった時、誰に報告しますか?

悩みは誰に相談しますか?

その時は嫌いだと思っていても、その友人はあなたの生活の深いところまで関わっているかもしれません。

特別楽しくなくても、無意識に癒されたり心が楽になったりしているのかもしれません。

本当に友達をやめてしまう前に、もう一度考えてみてください。





⑤ その友人の好きなところを思い浮かべても、やはり嫌いのほうが勝りますか?

嫌いになるほど深く付き合ったのならば、友人の良いところもたくさん思い浮かぶはずです。
どうでしょう。
それでもやはり、その友人のことは好きになれないですか?
そのくらい、あなたにとって嫌なことをその友人はしていますか?

「やっぱり駄目だ!」と断言できるまで、友人と縁を切ることはおすすめしません。







さいごに

いかがでしたか?
付き合いの浅いうちから苦手意識を感じる人とは初めからあまり深く関わらないほうが吉ですが、長い付き合いの友人が嫌だと感じるのは、恋人同士で言う「マンネリ」かもしれません。
深い付き合いの友人を安易に手放すことは、後に大きな後悔を招きかねません。
ぜひ、慎重になってもう一度友人を見つめなおしてください。

2016年3月25日

written

by waka


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop