現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月20日更新

食べ方が汚い人は嫌われる!最低限守りたい食事マナー

2237 views

 最低限守った方が良い食事のマナーを教えてください。(大学1年生 男性)


食事は本来楽しいものですが、その人の育ち方や品性が如実に表れてしまう場でもあり、
食べ方によっては同席する人に不快感を与えてしまうこともあります。

お互い気持ちよく食事を楽しむために、最低限守りたい食事マナーを見てみましょう。

正しい食事マナー

© wista45 - Fotolia.com

●音を立てない



最も嫌われる食べ方の筆頭に挙げられるのは、
ぴちゃぴちゃくちゃくちゃ音を立てる食べ方です。
噛む際に口をしっかり閉じ、舌をむやみに動かさないよう気をつけることで解消できます。

食べるときの音は自分ではなかなか自覚できないので、
心配な場合は家族や親しい友人など遠慮のない間柄の人に、
自分が音を立てていないか聞いてみるとよいでしょう。

 

●口の中を見せない



食事中、ついおしゃべりに夢中になって、
食べ物を口にいれたまましゃべったり、大口を開けて笑ったりしていませんか?
咀嚼中の口の中を見せられたほうは一気に食欲を失います。
しゃべる際は必ず口の中のものを飲み込んでから話し出しましょう。

 

●犬食いしない



前かがみになり顔を食器のほうに近づけて食べる犬食いは、
見る側に相当の精神的ダメージを与えます。

和食の場合は、平皿以外の食器は手に持つのが基本マナーです。
洋食の場合は頭の位置をなるべく動かさず、
フォークやスプーンで食べ物を口元へ運びます。

和食でも洋食でも、食事の際は常に背筋を伸ばすことを意識しましょう。

 

●リス食いしない



口の中に食べ物をできるだけたくさんつめこんで、
頬袋にエサをため込んだリスのようになっていませんか?

いわゆるリス食いは、リスやハムスターならかわいいのですが、
人間がやるとどんな美人でも幻滅されてしまいます。

 

●ひじをつかない



これはクセになっている人もいますが、
ひじをついて食事をする姿からは食事を楽しむというポジティブな姿勢がみじんも感じられず、
なんとも怠惰でだらしない印象を与えてしまいます。

洋の東西を問わず、空いているほうの手は食器に添えるなどして
必ずテーブルの上に出しておくのがマナーです。

 

●食器を乱暴に扱わない



乾杯の際にグラスをガチンとぶつけたり、器を乱暴に置いたり、
ナイフやフォークを必要以上にガチャガチャさせたりしていませんか?

荒っぽく扱うと食器が傷むだけでなく、
こういった類のやかましさからにじみ出る無神経さは
同席する相手をいらつかせてしまいます。

 

●ながら食いをしない



たとえ一人のときであっても、携帯やマンガなどを見ながら食事する姿は美しくありません。
作ってくれた人にも失礼ですし、よそに気を取られていると
食べ物をうっかりこぼしたり落としたりしやすいという問題もあります。

食事の際は目の前のゴハンに集中し、携帯やマンガはしまいましょう。

 

●箸を正しく持つ



いい年をしてお箸をきちんと持てないのは恥ずかしいことです。
箸の持ち方には育ちがでるとよくいわれますが、
たとえ家庭で厳しくしつけてもらえなかったとしても、
大学生ともなれば親のせいにはしていられません。

自信のない人はマナーブックなどを参照し、自力で正しい箸づかいを身につけましょう。

いかがでしたか?食事マナーの根底にあるのは、
同席する相手を不快にさせないための思いやりなのです。

楽しく食事を楽しむためにも最低限のマナーは身につけておきたいですね。

 

2014年10月20日

written

by cece


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop