現在17271個の困ったを解決できます!

2016月6月17日更新

キッチン周りをすっきりさせる!IKEAの小物おすすめ活用術8つ

26834 views

一人暮らしをはじめて1年以上たつのですがキッチン周りがいつになっても整理できません。何かいい商品ないですか。(大学2年生・女性)


一人暮らし。
あれこれ買わなきゃだし、節約のためにも頑張って自炊しなきゃね。
と、張り切って調味料を揃えてみた時に思い知らされるのが、キッチンの狭さ。


こんなところにお米や乾物や調味料、調理道具に食器類?
無理無理!絶対入らないよ!
……ええ、筆者の経験談です。


だけどそこで挫折するわけにもいかない。
かといって、必要なものを置かないわけにもいかない。


じゃあ、出来るだけ頑張ってやりましょう。
収納という地味な方法ですけどね。
しかし上手にやると、料理の効率もかなり変わります。


そんなわけで、今回は筆者オススメの収納をご紹介します。
使うものは、全てIKEAで揃いますよ。





1.保存容器の統一



乾物やスパイス、調味料。
食品って見た目がバラバラで、そのまま置くとキッチンが雑然としがち。
逆にいえば、統一感があるとスッキリ見えるものなんですよね。


オススメは、ガラスやステンレス素材。
清潔感もあるし、お手入れがしやすいし、丈夫ですから。


DROPPARはフロストガラスにステンレスの蓋が付いたシリーズ。
パスタが入れられる細長いタイプや、小さなスパイス瓶など、種類が多いのが魅力です。
並べてみると、本当にスッキリ見えますよ。
筆者は洗面台でコットンや綿棒、セカンドリビング(リビング横の作業スペース)の棚でペン類などを保管するのにも使っています。



これはDROPPARシリーズのスパイス瓶。2個で299円なのが嬉しいですね。写真はIKEA公式サイトより。





2.調味料の収納



醤油の横には料理酒、後ろにみりんとお酢…なんてことになっていませんか?
キッチンの大きな調味料って、この他にオリーブオイルやめんつゆなんかもありますよね。


これらを全て立てて並べるより、寝かせた方が見やすいものです。
2列目のみりんを取り出す時に、他の調味料を倒すような心配もありませんしね。


そこでオススメしたいのがHUTTENという、木製のワインラック。
9本まで並べられますよ。
調味料が取り出しやすいと、料理もスムーズになります。



ナチュラルな木製。写真のようにミネラルウォーターなんかに使うのもいいですね。写真は公式サイトより。1499円。





3.小物の収納



食品用クリップやモール、輪ゴム…。
キッチンって、意外に細かいものがありませんか?


そういったものを収納しておくのにオススメなのが、定番のGRUNDTALというアイテム。
本来はスパイスを入れて冷蔵庫に貼っておくものですが、筆者はクリップに使っています。
スパイスはDROPPARに入れているので。


ちなみにクリップはBEVARAという、これまたIKEAのものを愛用しています。
開けちゃったパンの袋を閉める時なんかには必要なんです。



冷蔵庫にくっつけられるのが嬉しいポイント。3つで999円。あなたは何を入れますか?写真は公式サイトより。





4.資源ゴミを隠す



ビニール袋などのプラマークがついているもの、あるいは箱類はなかなか整理に困るんですよね。
分別ゴミ箱だって、いくつも置けないし。


そんな時に便利なのが、キャビネットの扉裏につけられるタイプのゴミ箱。
RATIONELLという製品なのですが、筆者はこれにビニール包装などを放り込んでいます。
もうひとつ買って、カレーの箱とか捨てるようにしたいなあ。



キャビネット扉裏につけられるゴミ箱。もう少しカラバリがあれば尚嬉しいのですが。1299円。写真は公式サイトより。





5.入らないなら吊り下げ!



小物容器でもオススメしましたが、GRUNDTALシリーズが重宝します。
吊り下げるタイプのカトラリー入れや棚板はかなり便利。
筆者はこの棚板に、スパイスを並べています。


あと、S字フックが安いんです。
これでレードルやトング、キッチンばさみなどの調理道具を吊り下げるのも手です。
しまい込むより楽ですしね。



筆者はもともとキッチンについていたステンレスの吊り下げ棚に引っ掛けています。899円。写真は公式サイトより。





6.冷凍庫もスッキリ!



ISTADという密閉袋があります。
要はジップロック的な物だと思ってください。


この袋の長所は、お値段とカラーバリエーション。
何色かあるので、お弁当用食材、作り置き、乾物……用途別に色を分けることが出来ます。
筆者は捌いた魚の捨てる部分とか、匂いの強い生ゴミを入れて冷凍することも。
そうすると小バエ対策にもなります。
薄い袋なら、立てて置いておけば、かさばりませんしね。



使いかけのパン粉を袋ごと収納出来たりして便利。これは50枚で299円。写真は公式サイトより。





7.狭いスペースに可動式の収納



RASKOGというキッチンワゴンがあるのですが、これが結構可愛いんですよ。
キッチンワゴンですが、筆者は洗面で使っています。
金属製なので、水周りでも安心して使えます。


色は可愛い薄めのターコイズ、ブラック、ホワイトの3色。4999円です。


3段になっていて、2段目の高さを変えられるので、中身を問わないのが魅力。
調味料やレシピ本、ラップなどを取り出しやすく収納するのに向いています。
マグネットフックを取り付けたら、更に便利になるかと思います。



他の記事でも推しましたが、これは本当に便利。この使い勝手で4999円で買えるのも嬉しい。写真は公式サイトより。






8.急な来客時、どうする?

ドリンク用のポーション、ティーバッグの紅茶。
スティックタイプのインスタントコーヒー、コーヒーミルクにガムシロップ。


収納とは少し違うのかもしれませんが。
こういう細かい、自分用の飲み物類が、ちょっと散らかるんですよね。
なので、バスケットに入れて、上からIKEAのキッチンクロスをかけています。
もしコーヒー豆を切らしたって時でも、親しい関係ならこのままお客様に選んでもらってもいいかも。


このキッチンクロス、4枚組で299円と安い上に、丈夫で見た目もまずまず。なかなか便利なんです。



他にもキッチンクロスって売られているのですが、最安値にして丈夫なのでオススメ。写真は公式サイトより。



いかがでしたでしょうか?
記事中で一番高額なのがキッチンワゴンの4999円。
最安値は5つで199円のS字フックでしょうか。


可愛くチープで、安っぽくないのが魅力のIKEAの収納で、スッキリ使いやすいキッチンを作ってくださいね。

2016年6月17日

written

by citra


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop