現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

お洒落中級!カジュアル靴下の選び方・履き方!【メンズファッション】

4047 views

友達に、すこしは靴下にも気を使ったらどうか、と指摘されました。でも僕には靴下でおしゃれをするという感覚がわかりません。どのように靴下を選べばおしゃれなのかわかりませんおしえてください(大学一年男子)


 

靴下やインナーなどは普段見えない部分なので、ついつい気を抜いてしまいがちです。
しかし、靴下にもおしゃれに着こなすための法則があり、
靴下一つでコーディネートをおしゃれに格上げすることもできます。
今回は靴下をおしゃれアイテムにするために、靴下の選び方と履き方をお教えします。

 

靴下の役割ってなに?



靴下とは、何のために履くのか。

靴下の役割で最も重要なのは足からでる汗を吸い、靴の中で蒸れるのを防ぎ、
靴と足の傷みやニオイを防ぐことでしょう。

それと同時に靴とボトムスの裾の間を埋める“服”の一部でもあります。
つまり靴やボトムスとの調和を考え、コーディネートに合わせる必要があるということです。
今回は主に、靴下の“服”としての役割に注目したいとおもいます。

 

靴下の選び方



どのような靴下を選べばおしゃれなのか。
それは全身のコーディネートと関係します。
一番関わりがあるのは靴との調和です。

たとえば、コインローファー(丈の短い革靴)を履くときはフットカバー
(足の甲が露出するくらいの指先から踵を覆うもの)を使用し、
ほとんど靴下が見えない状態したらよいとおもいます。

靴の丈や色、素材によって似合う靴下は変わってきます。
真っ白なスニーカーから蛍光色のロングソックスがはみ出している姿はきっと滑稽でしょう。

あくまで靴下はインナーでありますので、靴下が全身のコーディネートから浮く色合いになるのは
避けたほうが無難だといえます。
靴やボトムスと調和のとれる靴下を選びましょう。

 

靴下を使ったおしゃれ



では次に靴下を使ったおしゃれの仕方を具体的に書いていきます。

 

チラ見せ



靴下を効果的に見せるための一番シンプルな方法は、
靴と裾の隙間からチラ見せすることです。
全身をシンプルな色合いのコーディネートにして靴下をアクセントにしてもおもしろいですね。



fashionsnap.com

参考画像では全身をグレー調で統一しているなかで、裾とローファーの間から、
赤い靴下をみせることで、挿し色として効果的に使用しています。
靴下を挿し色的に使用することで見る人の目線も下がるので、靴もアピールすることができます。

 

むしろ靴下を主役級に





fashionsnap.com

この画像のコーディネートはハンチング帽やグラスとともに山吹色のハイソックスを使用することで
上品さを保ちつつ全身をスポーティーな印象にしています。

このコーディネートの主役は靴下といっても過言ではないでしょう。
鳥撃ちをモチーフとしたスタイルを飾る小物の一つとして使われていますが、
足元に明るい色を持ってきて、シルエットを細く絞ることで全身の野暮ったさをなくし、
洗練された上品な印象に変えています。
ただのアクセントとしてだけでなく、コーディネートの世界観を象徴するアイテムとしても使えます。

 

まとめ



いかがでしたでしょうか。
今回はおしゃれ着としての靴下の役割を紹介しました。
靴下を上手に使いこなせば一歩おしゃれな印象に近づくでしょう。

 

 

2014年10月27日

written

by マーガレッ�%8


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop