現在17272個の困ったを解決できます!

2016月11月12日更新

どんな意味が…?「誰かに嫌われる夢」の心理学的分析

106089 views

中学時代から長い付き合いのある友達に嫌われる夢を見ました…
何か悪いことの予兆でしょうか?不安で眠れません。(大学1年生・女性)

Worried woman in bed


人は夢を見るとき、たいていは、よくわからない内容だったり、普通では出来ないような事が出来たり、目が覚めると忘れてしまったりと、ハッキリとしない事が多いものですよね。

しかし、時にはハッキリと覚えている事や、その時の感情などが、あたかも現実のように感じられるくらいリアルなものもあります。
どんな夢でも、その時の自分の心境や、不安事などが夢となって表れる事が多いのです。
つまり、無意識の部分、潜在意識からのメッセージだったりするのです。
人は顕在意識(意識している部分)と潜在意識(無意識の部分)とがあって、9割程度『潜在意識(無意識の部分)』が占めているのです。
自分が意識して行動している部分なんて1割程度のものです。
なので、自分が本当に思っていることが、寝ている間に夢となり、9割の潜在意識の部分からのメッセージを受け取るのです。

これは多くの方が信じていると思います。
そこで、友達に嫌われる夢を見たことってありませんか?
起きてからよかった〜〜と思うのと同時に、不安な気持ちに襲われますよね。


それでは、具体的に「嫌われる夢を見た時の心理」について見ていきましょう。







現在の自分の感情


まずはじめに、嫌われる夢は自分に自信が持てない時や、何かコンプレックスを感じている時などに見る事が多いと言えるでしょう。

自己嫌悪に陥っていたり、被害者意識や、自己否定の感情が強くなっているのです。
友達関係の中で何か不快な思いをした・・・。
例えば、仲間はずれにされたように感じた、友達を傷つけてしまった、などの経験が、そのような感情に繋がり夢となって表れるのです。

これは自分でも自覚している場合が多いので、比較的対処がしやすいものであるといえます。


最近おきたことを思い返してみましょう。





過去の影響


眠る女性



現在、友達関係で問題はなくても、過去に嫌な経験があった場合に起こります。
例えば、その時と似たようなシチュエーションに偶然遭遇した、嫌な事をされた友達に似た人に会ったりした場合など。何かの拍子でその感情がよみがえってしまい、夢に見る事もあります。
過去のトラウマが、偶然のきっかけによって今の自分に影響を与えてしまうのです。

忘れたくても中々忘れることができないこともありますよね。





新しい環境

新しい学校生活のスタートや、アルバイト・就職先など、新たに人間関係を築いていかないといけない時などにも起こることがあります。

特に新たな出会いが多い4月や、引っ越しなどのライフイベントが重なると起こりやすいようです。


特に1年生の人に多いのではないでしょうか。

「上手く打ち解けられるかなぁ」「嫌われたくないなぁ」などの不安からくる、新生活によくありがちなナーバスな気持ちが元になっています。
そういうシチュエーションでは、特にコミュニケーションが苦手な人は不安も強くなります。また、コミュニケーションに自信があったとしても、先ほど話したように過去のトラウマで新しい人間関係を築くのが怖いといった場合もあります。

失うものはなにもないので、もっとポジティブにコミュニケーションをとってみてもいいのではないでしょうか。






特定の相手への感情

また、特定の相手に嫌われている夢を見た場合、その相手に対して疑心暗鬼になっていたり、
その人に嫌われているんじゃないかという思いがあったりすることがあります。
自分がその相手に対して、何か嫌な感情を持っていたりする事もあるかもしれません。

普段の生活では無難に振る舞っていても、実は心の底に大きなストレスを抱えながら付き合っていることもあるのです。

または、その相手との関係を壊したくないという
強い思いが不安となって表れる事もあります。
その場合、その相手が大事だからこそと言えるでしょう。

大切な親友や恋人、親兄弟に嫌われるような夢を見た場合は、こういった原因を疑ってみたほうがよさそうです。




いかがでしたでしょうか?

「嫌われる夢」というのは人間関係が大いに関係しているものです。
そのような夢を見た時は、ストレスを感じている事が多いので、自分の人間関係を見直してみたり、自分自身を見つめる・向き合うチャンスとも言えます。
人間関係を見直したり、自分と向き合う事で、問題点が見えてきます。
その問題点を解決することで、自分に自信が持てたり、コンプレックスの克服、自己肯定に繋がるのです。
嫌われる夢を見たら、自分が変われるチャンス!と思いましょう。

2016年11月12日

written

by olive


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop