現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月18日更新

これぞ美肌の秘訣!美に効く食べ物7選

353 views

食べ物にはいろんな美容効果があると思いますが、どの食べ物を摂取すればいいでしょうか。教えて下さい。(大学4年生・女性)


「美に効く食べ物」と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?
実は「美肌」になるためには体内の「サビ」をとることが重要なんです!その「サビ」を防いでくれるのが「抗酸化作用」です。
今回は「抗酸化作用」が高い「美肌」になれる食べ物7選を紹介します。

 

 

①アボカド



 

実は「アボカド」は「自然の美容液」と言われるほど美容効果が高いのです!
「抗酸化作用」がある「ビタミンE」を豊富に含んでいるため体内から綺麗になることができます。
また、「カリウム」も含まれているので「むくみ改善効果」も期待することができます。

綺麗になりたいのなら「アボカド」を食べるべきです。メリットしかありません!

「アボカド」は濃厚がゆえに「脂肪分」が多く「太りやすい」と思われがちですが
アボカドの脂肪分は「不飽和脂肪酸」といい
不飽和脂肪酸を代表する「オレイン酸」や「リノール酸」には「コレステロール値」を下げる効能もあります。
なので「美容」だけでなく「健康効果」の期待もできます。

そして「アボカド」は調理方法が幅広いため、無理なく色々な食べ方で摂取できるのでオススメです!

abokado

画像出典:Amazon

 

 

 

②トマト



「リコピン」という成分を聞いたことがあるでしょうか?
このトマトに含まれている「リコピン」も「抗酸化作用」が高いことで有名な成分です。
またこの「リコピン」には「抗酸化作用」だけではなく「美白効果」もあることが知られています。
アボカドに続いて、このトマトも綺麗になるためにかかせない食べ物です!

トマトはそのまま食べても美味しいですが、コンビニなどでも販売されている「トマトジュース」などでも手軽に摂取することができます。
しかし「トマトジュース」には「塩分」が含まれているものと「無塩」のものが存在します。
美容効果をより感じたいからと「塩分」が含まれているものを大量に摂取してしまうと、「塩分過多過」で健康に良くありません。
また「むくみ」にも繋がるので注意して商品を選びましょう。

 

 

tomato

画像出典:Amazon

 

 

③バナナ



「バナナ」は「抗酸化作用」がナンバーワンの食べ物です。
「抗酸化作用」がある「ポリフェノール」を豊富に含んでいます。
また「アボカド」と同様に「カリウム」の含有量も豊富で「むくみ」にも効果絶大です。
「バナナ」と「アボカド」を毎日摂取することができれば「美肌」は約束されたと言っても過言ではありません。

また「バナナ」は甘みがあるため「ヨーグルト」などと一緒に合わせ、朝食として摂取するのがオススメです。

 

ban

画像出典:Amazon

 

 

④リンゴ



「リンゴ」には「リンゴポリフェノール」という「抗酸化作用」がある成分が含まれています。
またこの「リンゴポリフェノール」は「口臭」の元となる「メチルメルカプタン」を抑制する働きもあります。

「リンゴ」は抵抗なくそのまま美味しく食べることができるので
「美肌」を意識しはじめた初段階の方にはオススメの食べ物です!

apple

画像出典:Amazon

 

 

⑤豆乳



「豆乳」には「大豆イソフラボン」という、「大豆」に含まれている成分に「抗酸化作用」があります。
またこの「大豆イソフラボン」には「エストロゲン」という「女性ホルモン」に似た働きをしてくれる効果もあります。
そのため「美肌」だけではなく「バストアップ」など、女性に嬉しいメリットがあります。

「豆乳」は「大豆」でできているため独特の風味があり、苦手な人もいますが
調理をしやすいのでパスタのクリームを豆乳で作るなどすると、風味が緩和され食べやすいです。

soy

画像出典:Amazon

 

 

⑥アーモンド



「アーモンド」には「抗酸化作用」の高い「ビタミンE」が豊富に含まれています。
また「アーモンド」に含まれている「脂肪分」も「不飽和脂肪酸」で良質な脂肪分です。

1日、10粒〜20粒をおやつの代わりなどに摂取すると、余計なお菓子を食べなくなり「ダイエット」にも繋がるのでオススメです。

almond

画像出典:Amazon

 

 

⑦アーモンド



「チョコレート」は「ニキビ」ができるイメージが多いため「美肌」と関係なさそうに思いますが
チョコレートに含まれている「カカオポリフェノール」という成分に「抗酸化作用」があります。

ですが「糖分」を多く含む「加工」されたチョコレートを大量に食べると「ニキビ」に繋がり太りやすくもなります。
「ダークチョコレート」などの「糖分」が少ないものを選びましょう。

 

chocolate

画像出典:Amazon

 

 

いかがでしたか。

食べ物のパワーを最大限に生かしえて美を手に入れちゃいましょう。

2014年9月18日

written

by 大野 僚子


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop