現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

おしゃれに差がつく!モダン着物の着こなし方

2027 views

今度京都に旅行に行くときに着物を着ていこうと思うのですが、モダンな着物の着こなし方を教えてください。(大学2年生・女性)


着物というと、淡い色に桜といった小花がちりばめられたものなど
落ち着いたものをイメージします。
ですが、最近では着物も現代的なものを取り入れて若い人にもなじみやすくなってきています。
そのような現代的で都会的なスタイルのものをモダンといいます。

特徴は、良く使われるカラーは白や黒といったモノトーン、ラメやメタリックです。
このように意外な色の組み合わせが使われ、普段の洋服のあまり変わらない感覚で和装を楽しむことが出来ます。
着物初心者でも、古典柄に飽きた人も、着物を普段のオシャレと同じように楽しめるよう、
おしゃれに差がつくモダン着物の着こなし方を紹介します。

 

 

シンプルなストライプをお洒落に!



 

 

モダン ストライプ2画像出典:楽天 きもの阿波和

 

冒頭でもお話したように、モダンはモノトーンカラーを使います。
ですが、モノトーンの着物を地味な色味のもので合わせてしまうと暗い印象を受けます。
なので帯や小物で明るさを取り入れます。
また、帯も小さい花だと目立ちませんので、大振りな模様がおススメです。
写真はモダンカラーの大振りな椿の袋帯です。

 

使いにくいチェック柄を可愛らしく



 

モダン チェック画像出典:楽天 風香のきもの

チェック柄はストライプ柄よりも華やかさがあります。
なので、着物の色味をベースに帯の色を決めるとびしっと決まります。
また、着物のベースカラーが帯の模様に入っていると締まりが良くなります。
写真では、赤系のチェックですので黒ベースにビビットカラーの赤が使われた模様の帯が使われています。

 

模様が個性的な着物にはテーマを決めて!



 

モダン 個性的柄画像出典:楽天 Nico @ ntique

着物の模様が個性的なものも増えてきています。
模様に模様をぶつけても面白いですが、せっかくの個性的な模様なので
コーディネートにテーマを決めてみてはどうでしょうか?
この着物のイメージがスノーホワイトといいます。
なので女性らしいピンクの帯を合わせます。
アップで髪飾りといった着物ではスタンダードなヘアメイクではなく
あえて髪を下ろしてニット帽子を合わせると冬らしいコーディネートになります。
着物の柄が個性的なら、着物のセオリー通りにしないのも面白いでしょう。

 

新しいものと古いものを組み合わせて



 

モダン レトロ画像出典:楽天 Nico @ ntique

着物の流行は洋服と違い10年や30年以上変わらないものです。
現在の流行は大正、昭和初期に流行ったスタイルです。
この時代は少し長い丈の羽織が人気です。
その長羽織に昔のおもちゃの模様が描かれており、レトロな雰囲気を表現しています。

レトロな中にも現代風のカラフルなチェック柄が使われており、
レトロモダンというジャンルを作っています。
羽織のトーンが割りと柔らかいので、着物も同じ位のトーンのものを使うと
羽織の模様ばかりが目立つということはありません。

 

柄×柄で喧嘩しないコーディネート



 

モダン 柄×柄画像出典:楽天 utatane

洋服だと柄同士を合わせるのは難しくなかなか出来ないですが、
着物だからこそこの柄と柄の組み合わせが出来て、おしゃれに見えるのです。
柄の組み合わせのコツとしては、色味や使われている色など、
共通する部分があることが大事です。

そして着物の柄が柔らかいものなら、帯は角ばっているものが合います。
写真の着物はテープが曲線を描き無造作に重ねられている模様です。
曲線なので柔らかいとするなら、帯は真四角のチェック柄とこのような合わせ方をします。

同じ柄であわせると、少し遊び心がありませんが、このコツを覚えていると
柄同士の組み合わせにも困りません。

 

和服の良いところは祖母や母世代で着られていた昔の着物も流行り関係なく
使えるところです。レトロ(昔風)がモダンで新しいのです。
洋服では味わえない楽しみ方です。
是非、着物ならではのオシャレを楽しんでください。

 

2014年10月27日

written

by アンジュ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop