現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月27日更新

大学生におすすめの春休みの使い方!新しい季節に備えて自分を磨く!

3078 views

大学の春休みって、とても長くてびっくりです!持て余してしまうのはもったいないので、やるべきことを教えて下さい!(大学1年生 男性)


木漏れ日を浴びる女性

© stockfoto - Fotolia.com

大学の長期休みは特に長いもの。特に春休みは受験などの関係で、2ヶ月以上丸々休みの大学が少なくありません。
せっかくの春休み、有効に使って自分を磨いてはみませんか?
今回は筆者おすすめの春休みの使い方を紹介したいと思います。
学生のみなさんは、ぜひ参考にしてみてください。

 

1.運転免許取得



大学生のうちに取っておきたい、自動車の運転免許。
春休みに帰省するついでに、ぜひ教習所に通って免許を取ってください。
合宿免許だとせいぜい2週間くらいでとれるのでオススメです。

2.資格取得のための勉強



公務員試験や簿記など、資格のための勉強に時間を使うのもオススメです。
春休みは長いけれどあっという間に過ぎてしまいます。
計画を立てて勉強しましょう。

 

3.語学の勉強



TOEICなどのために、語学の勉強をするのはいかがでしょう。
英語だけでなく仏語や中国語など、他の言語も使えるようになっておくと就職などに有利です。
こつこつ勉強すれば必ず成果が出るもの。ぜひ自分を鍛えてみてはいかがでしょう。

 

4.読書



興味のある本を片端から読む、というのもいい過ごし方です。
せっかく時間があるのですから、普段なら読まないような難しい本やあまり興味のなかったジャンルの本も読んでみましょう。
自分の趣味が広がるのはいいことです、ぜひ色々な本を読んでみてください。

 

5.アルバイト



長期休みはアルバイトでお金を稼ぐチャンスでもあります。
無理のない範囲でバイトをして、貯金に繋げてみてください。
いざというときにお金があるとないとでは全く違います。
この機会に貯金する癖をつけるのもオススメです。

 

6.身体を鍛える



ダイエットを兼ねて運動してみるのもオススメです。
せっかくの春休み、身体を動かさないのは勿体ありません。
身体を動かすと、生活習慣も整ってくるもの。少しずつ無理のない範囲で鍛えてみましょう。
春になって自分の身体がより引き締まっていたら、春服も気持ちよく着られるというもの。
適度な運動で、身体を鍛えてみてください。

 

7.サークル活動に打ち込む



春休みでも活動があるサークルに所属しているなら、それに思いっきり打ち込んでみるのも手です。
どんなジャンルのサークルでも、一生懸命活動すればそれが実になるもの。
頑張って練習や運営などをしてみてください。

以上、春休みオススメの過ごし方を7つ紹介しました。
上に書いたものだけでなく、なにか一つ目標を決めてそれを達成するよう努力することを強くオススメします。

「自分が目標としていたことを成し遂げた」という事実は、どんな目標であれ自信に繋がります。
それを繰り返すうちに、自分に自信が持ててくるし、自信に見合った実力もついてきます。

ぜひ何かやりたいことを見つけて、それに目一杯打ち込んでみてください。
結果が出ても出なくても、「努力した」という事実は残ります。

そうすれば、あなたの春休みが充実したものになることに間違いありません。

2014年9月27日

written

by 赤吉辰樹


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop