現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

エクセル2010を使う時に覚えておきたい裏ワザまとめ

318 views

エクセルの裏技を伝授してください!(大学2年生 男性)


 

講義の提出物やレポート、ゼミのレジュメなどでエクセルを使う事も多いと思います。
ここでは、エクセル2010を使うときに覚えておくと便利な事柄や、
裏技的な事、気を付けておきたいポイントをまとめたいと思います。

 

1、オートフィル機能で楽々入力



連続した数字や、一定の法則に従って増えていく数字、また月、火、水などの連続した文字は
自動で入力することができます。

 

①連続した二つ以上のセルを選択。



excel1

②カーソルが十字に変わったところで下向きにドラッグ。



excel2

これで連続したデータが自動で入力できます。

 

2、なるべくキーボードだけで入力



キーボード入力から、マウスに持ち直すのは時間のロスです。
すべての入力操作をキーボードで行えば、スピーディな入力が可能となります。

 

①右隣のセルへの移動はTabキーで



excel3

セルを横へどんどん入力していく場合は、Tabキーで移動しましょう。

 

②Enterキーで確定、下のセルへ移動



入力確定で、Enterキーを押すと最初に入力したセルのすぐ下のセルに移動。
タテにどんどん入力したい場合は、Enterキーで下に移動していきます。

 

③CtrlとZキーで取り消し



excel3

入力を間違えた時に、Deleteキーで消すことも出来ますが、
CtrlキーとZキーで、直前の操作を取り消すという事も出来ます。

Ctrl+Zを何度も押すと、以前の操作にさかのぼって、どんどん取り消せます。
このCtrlとZキーの組み合わせは他のソフトでもほとんど使えますので、覚えておくと便利です。
ちなみにCtrlとYの組み合わせで、取り消しの、取り消し……が出来ます。

 

④F2キーで入力の訂正



excel6

では、直前の間違いではなく……だいぶ前の入力を訂正するにはどうしたらいいのでしょうか。
上図の、B3の『8500』を正しい数字に打ち直したいとします。
マウスで、B3セルをタブルクリックするのか?
それとも数式バーをクリックして入力しなおす方法もあるかと思います。

しかし、もうひとつ、F2キーを使った訂正があります。
これは、マウスを使うことなく、入力の間違いを直せます。

excel7

B3セルまで矢印キーで戻って、F2キーをポーンと押すと、B3セルが入力可能になります。

 

4、桁区切りを一気に



数字をセルに入力しました。
しかしこれらの数字は、金額なので三ケタで『,』で区切って欲しいとの指摘を受けました。
全部イチから入力し直しでしょうか?

いいえ、一度に桁区切りの設定にできるボタンがあります。

excel5

桁区切りしたいセルをすべて選択した後に、桁区切りスタイルボタンをクリックすれば
桁区切りが一気にできます。

 

まとめ



中学や高校の授業の復習的な部分もあったかもしれませんが、
今回は、便利なショートカットキーや、素早い入力方法をご紹介いたしました。
無駄のない動作で入力することは社会人になってからも大いに役立つことでしょう。

 

2014年9月29日

written

by meadow


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop