現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

Gメール?ヤフーメール?おすすめフリーメールの比較

9594 views

新しくメールアカウントを作ろうと思うのですが、フリーメールでおすすめのものはありますか?
(大学2年生 男性)


ネット上には数多くのフリーメールがありますが、それぞれどういった特徴があるのでしょうか。
今回は代表的なお勧めフリーメールをご紹介します。
またそれぞれの特徴を羅列して、比較・検討していきたいと思います。

 

1、Gmail(ジーメール)



gmail

Google社のフリーメールサービス。
4億人を超える、世界最大の利用者数を誇ります。
アーカイブやラベル、フィルタなど・・・・・・名称が他のメールサービスと違い独特です。
ですので、最初は使い方に戸惑う事もあるかもしれません。

 

①ラベルについて



Gmailでは、メールをフォルダで分けるのではなく、ラベルをつけることによって分類します。
そのラベルは一つのメールに対し複数つけることができるので、
従来の一つのフォルダに縛られることなくメールを分類できるのが便利です。

 

②保存容量は15GBと大容量。



普通に使う分には十分と言えます。

 

③優れた検索機能



さすが検索大手Googleのメールだけあって、メールの検索機能もすぐれています。
差出人、宛先、件名、本文からの検索のほか、前述のラベルも組み合わせての絞り込んだ検索が可能です。

独特の使い方に慣れれば、便利で最強のメールです。

 

2、Outlook.com(アウトルックドットコム)



outlook

マイクロソフトが2012年に開始したwebメールサービスで、HOTMAILの後継サービスです。

 

①保存容量が無制限というのが特徴です。



無料で容量無制限とは魅力的です。

 

②使いやすいユーザーインターフェイス



分かりやすく整理されたメール画面は、馴染みやすく感じる方も多いのでは。
他のメールサービスと比べてスッキリした画面の印象です。

 

③WordやExcelの添付資料を素早く閲覧できる。



添付資料をダウンロードせずに、ワンクリックで、オンラインのまま内容をプレビューできます、

 

④プライバシー重視



Gmailもyahooメールも、メールの内容に沿った広告が表示されますが、
Outlook.comではプライバシー重視のためメールの解析は行われず、そういった広告は表示されません。

 

3、yahoo mail(ヤフーメール)



yahoomail

yahooが提供しているフリーメールサービスの日本版。

 

①シンプルで使いやすいインターフェース。



直感的に分かりやすい画面です。
メールはフォルダに振り分けで整理することができます。
メールをフォルダに分けるやりかたは、やはり馴染みやすく分かりやすいです。

 

②迷惑メールフィルター



迷惑メールフィルターも使いやすく便利です。
迷惑メールはあらかじめ迷惑メールフォルダに振り分けされます。
また自分で見つけた場合も『迷惑メール報告』で次回から
迷惑メールフォルダに振り分けられるように設定できます。

 

使い方が分かりやすいので、とりあえずオンラインショッピングで登録したいときや、
メンバー登録の際に使うのに便利かと思います。

 

まとめ



いまや、スマホにタブレット、自宅パソコンに学校のパソコンとたくさんの端末に囲まれています。
そこで、ネットにさえ繋がればどこからでも見ることのできるWEBメールは便利な存在となっております。
上記でご紹介したフリーメールをうまく活用して快適なネット生活を送ってください。

2014年9月29日

written

by meadow


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop