現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月21日更新

絵がキレイなおすすめ漫画5選

6663 views

絵がきれいな漫画を教えてください。(大学2年生・女性)


漫画家である以上絵が上手なのは当然ですが、上手であることとキレイであることは少し違います。いろいろなキレイがありますが、代表的な5作品を集めてみました。

 

ハチミツとクローバー(海羽野チカ)



美大生達の恋愛模様を描いた優しい物語です。皆がてんでに片想いしていて、時には三角関係っぽくなったりもしますが、決してドロドロした世界にはなりません。それはやはり作者の絵のキレイさがあるからでしょう。それぞれの登場人物が、それぞれの過去や現在の出来事に向かい合いながら、大切なものを見つけていきます。重さの無い透明感に満ちた絵で、気持ちのいい風が吹いているような世界です。
ハチミツとクローバー:コミックス1巻

画像出典:Amazon

 

イノサン(坂本眞一)



フランス革命時代を挟んで、前後200年間にわたってフランスの死刑執行人を務めたサンソン家の4代目当主、シャルル=アンリ・サンソンの物語です。死刑執行人の一族がフランスでどんな立場であったのか、あまり知られていないあれこれが興味深く読めます。フランス革命前夜にあたる時代背景や、貴族の傲慢豪奢と庶民の生活の落差など、絵がキレイなぶんかなりインパクトがあります。青年マンガとは思えない繊細な絵柄とストーリー展開ですが、死刑執行のシーンなどはかなりグロいのでご注意ください。
イノサン:コミックス1巻

画像出典:Amazon

 

乙嫁語り(森薫)



19世紀後半の中央アジアを舞台に、複数の若い嫁達について描かれる物語です。中心になるのは1人の嫁とその夫と家族ですが、とにかく民俗学的考証がすごいです。当時の衣装の模様から家具調度の柄まで、これでもかと描きこまれていて、その鮮やかさに目を奪われます。中央アジアの空気を感じさせるような風景や生活の描写も素晴らしく、シルクロードや民俗学が好きな人ならば絶対にはまるであろうマンガです。
乙嫁語り:コミックス1巻

画像出典:Amazon

 

ワンパンマン(村田雄介)



今の漫画家で一番絵が上手い人をあげるとすれば、必ず名前が上がってくるのがこの作者でしょう。とにかく上手い、そしてキレイです。バトル漫画なのですが、ありがちなごちゃごちゃ感がありません。「アイシールド21」連載中からその画力には定評がありましたが、ゆるさと精密さを併せ持っているのがすごいです。ワンパンマンはもともとウェブで連載されていたギャグヒーロー漫画でした。何しろ主人公の名前がサイタマですから。原作のファンだった作者がリメイクしたのが本作になります。
ワンパンマン:コミックス1巻

画像出典:Amazon

 

ベルセルク(三浦健太郎)



中世ヨーロッパ風の世界を舞台に、剣と魔法と人間と魔物を描いた物語です。連載開始が1989年で、休載期間を挟みながら20年以上不定期連載されています。細密画のように描き込みされた絵は重厚で、絵画のような美しさがあります。作者は休載中も倒れるほど漫画を描いているそうですが、確かに過労になるのも当然と納得できる細かさです。どんどん世界が広がっていきますが、どんどん絵がキレイにもなっていきます。2013年時点で37巻まで発売されています。お身体に気をつけて、時間はかかっても終了まで辿りついて欲しいものです。
ベルセルク:コミックス33巻

画像出典:Amazon
それぞれ傾向の違う絵のキレイな5つの漫画を選んでみましたが、いかがでしたでしょうか。絵がキレイであればそれだけでも読むのが楽しくなります。どんな傾向の絵が自分にとっての一番なのか、是非読み比べてみてください。

2014年10月21日

written

by カヤコ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop