現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月8日更新

激戦!世界で活躍する日本人

461 views

先日ノーベル賞を受賞した中村修二さんのニュースに感動しました。他にも世界で活躍する日本人を知りたいです。(大学3年生・男性)


日本国旗

画像出典:PAKUTASO

世界はとても広いです。
まだ名前がついていない島があったり、人々が足を踏み入れたことがない場所があったり
想像を超える世界が広がります。

そしてその広い世界で活躍されてる日本人は数多くいます。
激戦の中で奮闘している人を見ると「勇気」がもらえますね。
それでは「世界で活躍する日本人」をご紹介しましょう。

 

 

①書道家 【武田双雲さん】



 

武田双雲さん

画像出典:日本吉

 

書道家 武田双雲(たけだ そううん)1975年うまれ、熊本出身。
東京理科大学卒業後、NTT東日本に就職するが焼く3年後に「書道家」として独立。
独自の世界観で全国で個展や講演活動をおこなう。

2013年度文化庁から文化交流使に任命され、ベトナム、インドネシアにて活躍するなど
世界各国からオファーが多数。

 

 

②ダンスパフォーマー 【蛯名健一さん】



 

蛯名健一さん

画像出典:TOKYO55BAR

 

ダンスパフォーマー 蛯名健一(えびな けんいち)1974年うまれ。
1994年に留学のため渡米。大学付属の英語学校終了後、University of Bridgeportに入学。

大学卒業後、BiTriPというダンスグループを作りニューヨーク・アポロシアターで
2001年に日本人初の年間総合チャンピオンとなる。

テレビ番組「ショータイム・アット・ザ・アポロ」でも7回連続優勝し、2007年度の年間チャンピオンとなる。
また2013年には、人気番組「アメリカズ・ゴット・タレント シーズン8」で日本人初の優勝を果たす。

 

 

③日本舞踊家・歌手・三味線奏者 【花園直道さん】



 

花園直道さん

画像出典:TOKUMA  JAPAN COMMUNICATIONS

 

日本武道家・歌手・三味線奏者 花園直道(はなぞの なおみち)1988年8月19日うまれ。東京出身。
11歳の頃より坂東流の日本舞踊を習い、17歳で坂東蔦之龍として名取となる。
14歳より津軽三味線も習い、日本舞踊と三味線を披露して、全国各地、海外でも公演を行うようになる。

日本舞踊に様々なジャンルの踊りを融合させた、斬新な「和のエンターテイメント」としての舞台演出を作り上げ
自ら邪派新姿(ジャパニーズ)と名付ける。

 

 

④ソムリエ・チーズプロフェッショナル 【村瀬美幸さん】



 

村瀬美幸さん

画像出典:All About

 

ソムリエ・チーズプロフェッショナル 村瀬美幸(むらせ みゆき)
日本ソムリエ協会認定シニアソムリエ、
チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル、フランスチーズ鑑評騎士。
岐阜県出身。

2009年国際カゼウスアワード世界第2位の成績を残し、
2013年フランストゥールで開催された国際フロマジェコンクール2013で優勝。
世界一のフロマジェ(cheesemongerチーズ販売職人)に輝く。

 

 

⑤レーシング・ドライバー 【吉岡稔記さん】





吉岡稔記さん

画像出典:Car Watch

 

レーシング・ドライバー 吉岡杜稔記(よしおか としき)1976年うまれ。広島県出身。
高校卒業後、自動車整備士として働きながら、2002年よりD1グランプリに出場。

2010年にフォーミュラ・ドリフト参戦を夢見て渡米する。
チームに所属しフォーミュラ・ドリフトに出場しながら
同時に個人でパイクスピークのレースにも参戦。
2011年、2012年共にクラス3位の成績を残す。

今年より自ら監督となりチームを結成。フォーミュラ・ドリフト、パイクスピークに参戦を続けている。

 

いかがでしたでしょうか?
世界で活躍されている日本人はこんなにもたくさんいます。
そして皆さんが優勝されたり、実力が高い方達ばかりです。
皆さんも刺激をもらって世界に羽ばたきましょう。

2014年11月8日

written

by 大野 僚子


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop