現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月25日更新

オシャレなメンズはこうしてる!カーディガン6つの着こなしポイント

11343 views

この秋カーディガンを購入したのですが、どう着たらかっこいいですか?
お洒落な着こなしを教えてください(大学2年生・男子)

 


夏が終わりシャツ一枚では少し肌寒い季節になってきましたよね?
そんな時さらっとカーディガンを着こなしたいものです。

カーディガンはきれいめなスタイルをを作ることができ、
女の子からも高い支持を得ていル人気のアイテムです。

そんなカーディガンを使ったおすすめコーディネートを紹介していきます。

 

1、白シャツと合わせる



カーディガンの王道スタイルです。

白のシャツは何色にも合うので一枚は持っておくとよいでしょう。
パンツは黒のスキニ―や、ベージュのチノパンなどがオススメです。

白シャツは女の子ウケもよいですので鉄板モテコーデが完成します。


画像出典はこちら

 

2、Tシャツと合わせる



上の白シャツは定番すぎて嫌だという方にはこちら。
シャツよりもラフな印象を与えることができ、着慣れ感をだせます。

特におすすめなのが無地の白Tシャツと紺のカーディガンの組み合わせです。



画像出典はこちら

 

3、色遣いにメリハリをつける



全身黒のコーディネートではお葬式のようになってしまいますし、
薄い色ばかりを使っても、子どもっぽくなってしまいます。

大事なのは黒も使いつつ、色物も使うということです。
上に書いたように、インナーを白などのシンプルなモノにしておけば、
カーディガンは何色をチョイスしてもうまくまとまります。

例えば次のような着こなしです。



画像出典はこちら

 

4、柄物をとり入れる



シンプルな着こなしが良いとされているのがカーディガンですが、
秋も深まってきたころには、柄物のものもオシャレに映ります。

特に民族調の柄物は温かみのある印象を与えてくれますので、
寒くなってきた季節にぴったりですよ。

 



画像出典はこちら

 

5、チェックのシャツに合わせる



さらに今年の秋のトレンドとなっているチェックのシャツ。
それをコーディネートにとり入れることができればおしゃれ上級者です。

ジーンズと合わせるだけでアメカジスタイルが完成します。



画像出典はこちら

 

6、カーゴパンツに合わせる



男らしいスタイルをつくりたいときにオススメ。
オリーブやカーキ色のカーゴパンツを選ぶとよいでしょう。黒では重たくなりすぎてしまいます。

少しだぼついた印象も、カーディガンがきれいめであれば、バランスがとれてお洒落に見えるのです。
また、Tシャツやブーツなどを合わせることでカジュアルなスタイルとしてまとめることができます。



画像出典はこちら

 

いかがでしたか。
おしゃれ男子がやっているカーディガンの6つの着こなし方をご紹介しました。
夏と違って秋は重ね着をしておしゃれができる季節です。
カーディガンスタイルのコツは覚えておくときっと役に立つでしょう。

また、カーディガンは冬場はアウターの中に着ることもできます。
まだ持ってないという人は持っておいて損はないアイテムだと思いますよ。

 

2014年10月25日

written

by kou


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop