現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月22日更新

【TOEICリスニング対策】英語を倍速で聞いていると本番でゆっくり聞こえるらしい

4080 views

TOEICのリスニングが早すぎて、ついていけません…(大学2年生・男性)


 

listening baby

 

TOEICの勉強を始めた人がまず行き詰まる点、
それは「リスニングの問題で読み上げられる英語の文があまりに速くてついていけない」ということでしょう。

確かに、普段、英語を聞いて暮らしている人にとってはなんでもないようなスピードでも、
普段、英語を使って暮らしていない私たちにとっては、ものすごいスピードかもしれません。

そんな状態から、リスニングの対策をするにはどうすればいいのでしょうか。
さまざまな方法がありますが、一つオススメしたいのが「速聴」です。

 

1.そもそも「速聴」って何?



「速聴」と言われても、ぴんと来ない人が多いかもしれません。
文字通り、「速く聴く」ことです。

つまり、ある速度の音声を倍速で、もっと速くする人は三倍速、四倍速で聴くことをいいます。

これによって、「聴く力」を鍛えようというわけです。
脳科学の分野からも、次に挙げるような効果が見込めるとして、注目されています。

 

2.「速聴」にはどんな効果があるの?



速聴を行うことにより、どんな効果があるのでしょうか。
一般的には、「脳の前頭葉を鍛える効果がある」といわれています。

アメリカで行われたある実験では、このような違いがありました。
同じ講義を聴いて、それに関する内容を速聴した学生とそうでない学生に対して、テストを行ったところ、
速聴をした学生はそうでない学生よりテストの成績がずっとよかったとのことです。

速聴により、集中力、学力、判断力などのさまざまな能力が鍛えられるといっていいでしょう。

また、速聴の効果として、「インターチェンジ効果」があります。
これは、どんな効果かというと、速聴によって物事の捉え方が変わるということを
高速道路のインターチェンジで表した効果です。

つまり、高速道路に乗るために、インターチェンジに乗ると、最初は加速するため、
周りの景色の移り変わりがとても速く感じます。
そのうち、目も慣れてきて、周りの景色の移り変わりがだんだん遅く感じてきます。

インターチェンジを降りるころには、景色の移り変わりがとても遅く感じるということです。
つまり、速聴を始めたころは速い音声が聞き取れないけど、
だんだん慣れてきて、早い音声でも遅く感じるようになって来る、ということです。

 

3.速聴と英語学習の関係は?



速聴の効果についてはお分かりいただけたと思います。

では、これとTOEICとはどんな関係があるのでしょうか?
TOEICを受験しようとする人は、対策のCDなどを用いて勉強していると思います。

そのCDの音声を最初は二倍速、慣れてきたら三倍速、四倍速というように、
だんだん再生速度を速くして聴いていく、ということです。

もちろん、ただでさえ英語に慣れていない人には速く感じるTOEICの問題です。
最初は何がなんだかわからない音声にしか聞こえないでしょう。

しかし、人間、慣れればできることはたくさんあるものです。
ずっと聴き続けていくうちに、耳も慣れてきます。こうなればしめたものです。

本番のTOEICのリスニングの音声がゆっくりに聞こえてくれば、かなり点数アップが望めるでしょう。

 

4.速聴はどうやってできるの?



ここまで読んできて、「自分も速聴にトライしてみようかな」と思った方もいるかもしれません。
でも、どうやってやればいいのでしょうか。3つの方法をお教えします。

 

1)パソコンで使える倍速変換ソフトを利用する。



まずは気軽な値段でトレーニングしたい人におすすめです。
代表的なソフトはこちら。「Sound Player lilith」http://www.project9k.jp/

 

2)倍速で聴けるオーディオ製品を利用する。



本格的にやりたい、という人には、倍速に対応したオーディオ製品を用意することをおすすめします。
家電量販店などに行けば、さまざまな種類の製品が売られているので、自分の好みにあったものを使うといいでしょう。

 

3)速聴用の英語教材を利用する。



TOEIC対策に限らず、英語のブラッシュアップをしたい人におすすめです。
ただ、安いものではないので、商品に関する口コミなどをよく読んで購入しましょう。

 

5.まとめ



TOEICで少しでもいい点数を取りたい、それはTOEICを受験する人なら誰でも思うこと。
自分ができることをしっかりやって、後悔のない状態で受験を迎えましょう。

速聴がその一助になれば幸いです。

 

2014年10月22日

written

by あねぱん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop