現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月31日更新

「性格が合わない」と言って彼氏と別れる女性の隠れた本音

11709 views

「性格が合わないから」と言われ、彼女にフられました。
自分はそんなこと思っていなかったのですが…(大学2年生・男性)


 

young couple

 

付き合っていた彼女から別れ話をされ、
別れる理由が「性格が合わない」と言われた場合あなたはそれをそのまま受け止めますか?


最近の女性は相手を傷つけたくないから
オブラートにつつみ別れ話をする傾向もあるようです。

もしかしたらその理由の中に隠れた本音があるのかもしれません。

女性が彼氏と別れたいとおもう理由をまとめてみました。
本音はここにあるのかもしれませんよ。

 

①彼氏の経済状況に理由



付き合い始めはその彼氏しか見ていないから気付かないことはありますが、
彼氏が経済難だった場合女性の方が支払いが多くなったり、
お金がないからとデートの回数やデートの場所が家ばかりという状況になってしまうと女性は冷めます。

この人とこの先も結婚できないかなとか、
彼女自身の財布も悲鳴をあげる付き合いは女性は苦しくなります。

男性には財布はしっかりしていてほしいとおもうのは女性の本音なのです。

 

②違う人を好きになった



彼氏がいるという立場でもなんらかの出会いで
彼氏ではない違う異性を好きになったという場合もあります。

しかし彼女に脈がないなら別れる理由がありません。

違う人を好きになりその相手と付き合いが成立しそうなときに
頭のなかにひっかかるのは今の彼氏です。

そこで違う人と浮気をしているなんて言う女性はいません。
そこで相手を気づ付けないためにも違う理由で別れを切り出すという考えもあります。

 

③頼りにならないと思った瞬間で冷める



彼女が危機を迎えたときに彼氏の行動で女というのはすぐ冷めます。

例えば助けてほしいときに彼氏が逃げ腰だったり
もっと最悪なのは自分だけが彼女をおいて逃げてしまった・・など。

男としての支えを感じれない瞬間にもう彼女はだめだと思います。

付き合っていくにつれ色々な状況にお互い遭遇します。
その時にしっかりと彼女を支えれない男性は冷められます。

それを説明するのも嫌になった時に違う理由を彼女は使うときもあるのです。

 

④束縛がきつい



彼氏の束縛に耐えれなくなったという理由も考えられます。

自分はなにもやましいことはしていないのに常になぜか疑われ束縛される。
そうなると付き合うということ自体が負担に感じます。

これはある意味性格の不一致にもかぶっている部分もあります。

あと反対のパターンもあります。
彼女が束縛をかなりしてしまう性格で自分自身束縛する生活に疲れてしまい、
別れを決断するケースもあります。

これは嫌いになったというのではなく、好きすぎてこれ以上きついということです。

 

⑤彼氏の部屋が汚い



一人暮らしの若い男性が掃除に気をつかうのは苦労しますが
彼女を部屋に最低限の掃除はしましょう。女性は不潔なことが苦手なのです。

はじめは彼女が掃除をしてもいいよと言ってくれるでしょうが毎回になってくるとつらくなります。

洗面所やお風呂なども水回り、トイレなども清潔にしてなかった場合は
やはり彼女にとってはきつく感じるものです。

そんな男性の部屋にはもちろん通いたくもないし
同時にその人自身が不潔に思えます。

そして汚いなんていえないから違う理由で別れを切り出すという本音もあるのです。

 

以上、女性の本音を挙げてみましたが
「性格が合わない」という理由で切り出した彼女の優しさと最後は捉えるのが一番楽なのかもしれませんね。

2014年10月31日

written

by kuwagata


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop