現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

歩き方を改善!正しいウォーキングで美脚を目指そう!

4814 views

美脚を目指したいのですが、どういうことに気をつけたり、どんなエクササイズをすればいいのでしょうか?(大学2年生・女性)


 



 

女性なら誰もが憧れる美脚。


ただ細いだけでなく、適度な筋肉がついて引き締まり、すっきりとした脚。



 

そんな女性の美脚への夢を邪魔する原因が「むくみ」や


ひざの上について盛り上がった、俗にいう“膝上肉”や、“ししゃも脚”。


理想の脚を手に入れたいと思いつつ、


どうしたら改善されるのかもわからず悩んでいる方は多いと思います。


そんな方々にぜひ見直してもらいたいのが、普段の「歩き方」です。



 

※Photo by Michael Benatar




あなたも「省エネ歩き」では?



現代女性に多い歩き方として、


内また歩きや、ひざ下だけを使うちょこちょこ歩きなどがあげられますが、


これってすごく「省エネ」なんです。


歩いても歩いても、筋肉を使っていないから、一向に消費カロリーが増えません。



 

どうせ歩くなら、ついでにカロリーもしっかり消費して、


適度に筋肉を使って、美脚を手に入れたほうがお得だと思いませんか?


今日から省エネ歩きはやめて、


日々の移動時間を無駄にすることなく、憧れの美脚を手に入れましょう! 





3本指を意識した「足指ウォーキング」



ポイントは、


背筋を伸ばし、蹴りだす時に足の人差し指、中指、くすり指の3本の指を


意識して使うよう、力を入れること。


この3本指を使うことで、


足指→足裏→ふくらはぎにつながる筋肉が自然と使われ、鍛えることができます。



 

また、着地の際に、脚をまっすぐ伸ばして、


かかとからしっかりつけることも大切なポイントです。


脚をまっすぐ伸ばしてかかとから着地すると、


衝撃をひざ上やふとももの筋肉が吸収し、ふとももまでしっかり使うことができます。


筋肉をしっかり使うことで、血行促進にもつながりますので、


むくみの改善にもなります。



 

歩くときは、モデル歩きのように一本ラインを意識して…と言いたいところですが


1本ラインではなく、2本ラインを意識して、その上を歩くようにしましょう。


3本の指は、歩行ラインに対して平行になるように意識します。



 

たったこれだけです。



 

たったこれだけなのですが、意識して歩いてみると意外と難しく、


また適度に筋肉を使っていて、意外と疲れます。


普段、いかに自分が筋肉を使わない「省エネ歩き」をしていたかが


実感できると思いますよ!



 

普段の歩き方を「足指ウォーキング」に変えて、


1週間から10日もすれば、自分でもわかるほど効果が現れます。


意識して歩くことが一度身についてしまえば、あとはこっちのものですね!

2014年6月11日

written

by icchunmom


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop