現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月16日更新

ワイン女子会の準備と後片付けで気をつけたい5つのポイント

314 views

部屋でワインを買ってきて、友達と女子会をしようと思っています!準備や片付けのとき、もめないようにするコツって、ありませんか?(大学3年生 女性)


 

ワイン

© taka48848

 

仲の良いお友達との家でのワイン女子会は、お店での女子会では味わえないリラックスした気分で楽しむことができます。
ただ、家での女子会は、特にホストになった場合、準備や後片付けを少し負担に思う方もいらっしゃると思います。

今回はそのような方のために、準備も後片付けも負担にならない、楽しく女子会を開催するポイント5つお話致します。

 

1.誰が何を用意するかを明確にする



家でワイン女子会を開催する場合は、参加者がそれぞれ食べ物や飲み物を持ち寄ることが多いと思います。
ただ、思いのほか、料理や飲み物が多く集まりすぎてしまうと、後片付けに困ってしまうことになりますし、
また逆に少なすぎると、途中で近くのスーパーやコンビニエンスストアに買い足しに行かなければいけない、ということになってしまいます。
事前に誰が何を用意するかを決めておくと、このような事態を避けることができます。

 

2.パーティ前に準備が整う食事を用意する



楽しい家での女子会も、ホストが何度も食事の準備のために席を外さなければいけないとなると、盛り上がりに欠けてしまう可能性もあります。
できれば事前に準備が可能な、サラダやカナッペなどのフィンガーフードを用意したり、
またはオーブン料理などを出す場合も、あとは温めるだけ、という状態にしておくと度々席を外す必要がありません。

また冬であれば、鍋パーティなどを開催することも多いと思いますが、材料は事前に切って準備しておくことをお勧めします。

 

3.お水やソフトドリンクを用意



家での女子会は、外での飲み会よりリラックスした気分になるため、予想以上に酔いが早く回ってしまう可能性もあります。
せっかくの楽しい女子会が楽しめないなんてことにならないように、お水やソフトドリンクも必ず用意しておき、途中で飲むことができるようにしておきましょう。
また飲み会の最後にお茶やコーヒー、紅茶などが飲めるように、用意しておくのもお勧めです。

 

4.使い捨ての紙容器やプラスチック容器を活用する



特に人数が多く集まる場合は、使い捨ての紙容器やプラスチック容器を利用することをお勧めします。
大人数の飲み会の後片付け、特に洗い物は大変です。
最近は100円ショップなどでもかわいい紙容器やプラスチック容器が豊富に販売されていて、カラフルなワイングラス型のプラスチック容器などもあります。
このような使い捨ての食器をどんどん活用して、少しでも後片付けの負担を減らしましょう。

 

5.後片付けはみんなで一緒に



先の項目でお話しました通り、使い捨ての紙容器やプラスチック容器を利用することで後片付けの負担はかなり軽減されますが、
それでも一人で片付けていると大変です。
後片付けまでが飲み会、みんなで片付ければ5分もかからないぐらいで終わってしまいます。
みんなで協力し合って片付けてしまうようにしましょう。

また開栓したワインが余ってしまった場合は、翌日にドライフルーツのワイン漬けなどを作って後日みんなにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

準備や後片付けが負担になりがちな家での女子会もちょっとした点を気をつけるだけで、負担も軽減でき、楽しい女子会となります。
ぜひリラックスした気分で仲の良いお友達とワイン女子会を思いっきり楽しんでください。

2014年10月16日

written

by superokami


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop