現在17271個の困ったを解決できます!

2016月5月2日更新

【メンズファッション】本当に同じ服とは思えない、着まわしのコツ10選

27936 views

同じ服でも印象が変わるような着回し術を教えてください。(大学2年生・男性)


少ないアイテムでも、上手に気回せば印象もがらりと変わります。
「またあの服着てる!」なんて思わせないための着まわし術を教えます!





1.まずは定番の白いTシャツを手に入れよう!



着回しが効く、一番シンプルで定番の白Tシャツを手に入れましょう!
シンプルだからこそ、肌触りが良くてよれないしっかりした形のよいTシャツを見つけたいですね。
夏場であれば白Tシャツ1枚でも着られますし、
春や秋は柄物のシャツやジャケットのインナーとしても使えます。




<画像元>http://i7.wimg.jp/coordinate/s68hhe/20140512145114245/20140512145114245_500.jpg





2.デニムパンツを着回そう!



必須アイテムのデニムパンツは、形と色がポイントです。
シャツでもTシャツでももちろん合いますし、カジュアルなスタイルに欠かせません。
また、ジャケットとも合わせられますし、オールシーズン役に立つアイテムです。




<画像元>http://mensfashion.cc/fs2cabinet/ka/snap/K385/4.jpg





3.ポロシャツを着回そう!



ベーシックなカラーのポロシャツも持っておきたいアイテムですね。
もちろん一枚でも着られますし、長袖のカットソーに半袖のポロシャツを重ねたり、
長袖の白シャツに半袖のポロシャツを重ねるとまた印象が変わります。
ポロシャツ×ポロシャツで襟を立たせて中の襟も見せたりしてもオシャレに着られますね。




<画像元>http://img05.shop-pro.jp/PA01017/369/etc/coordinate20110711.jpg





4.チェックのシャツも着回しに便利!



チェックのシャツもとても便利なアイテムです。
シャツのボタンを閉じて一枚でももちろん着られますし、ベストを着たり、
Tシャツやニットと重ねたり、ジャケットやパーカーを着ても決まります!


カーディガンをはおっても清潔感のある着こなしになりますし、
シャツのボタンを開けてTシャツの上にはおったり、
さらにその上にパーカーを重ねてみるのもいいですね!




<画像元>http://mensfashionitem.web.fc2.com/snap/checkshirt13.jpg





5.パーカーを着こなそう!



パーカーも着回しがきくアイテムです。
グレーやブラックなどの定番カラーがあると特に使いやすいでしょう。
上着として着てもいいですし、ジャケットを重ねるとオシャレさもUPしますね。
着心地も柔らかく、動きやすいのもポイントです。




<画像元>http://lib2.shopping.srv.yimg.jp/lib/spu/spu10412_model02_l.jpg





6.ベージュのチノパンは万能アイテム!



いろんなシーンで役に立つのがベージュのチノパンです。
落ち着いた服装で行かなくてはいけない場所にも着ていけますし、
Tシャツなどカジュアルなアイテムとも相性抜群です。
オトナの雰囲気のある着こなしには欠かせないので、ぜひ1本持っておきたいですね。




<画像元>http://lib2.shopping.srv.yimg.jp/lib/spu/sms11860_model02_l.jpg





7.白シャツを着こなす!



これもまた定番ですが、白シャツも必須アイテムです。
Tシャツの上にも、下にも着られます。
シンプルだからこそ、ボタンの色や襟の内側の色など、細かいところがポイントです!
真っ白でなくても、薄いピンクなども柔らかく優しい印象で着られます。




<画像元>http://モテ服ファッション.com/images/mote225.jpg





8.暗めの色で大人っぽく着こなす!



いつもの服でも、大人っぽい印象で着こなすためにはいくつかのポイントがあります。
まず、暗めの色を使うこと。黒やグレーやブラウンなど落ち着いた色の服を選ぶと大人の印象です。
また、ダボッとしたシルエットよりも、少しタイトなスタイルの方が大人っぽく着こなせます。




<画像元>http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/buy13087





9.差し色を使おう!



いつもと印象を変えるためには、差し色を使うのも効果的です。
例えば、ベルトなどの小物でアクセントになる色を使ったり、
シンプルで落ち着いた着こなしに、明るい色の靴を足したりするのも良いでしょう。




<画像元>http://otonaninareru.net/wp-content/uploads/2014/01/DSC_7012-283x300.jpg






10.靴で変化を付けてみる!



靴も大事なアイテムです。
スニーカーにするのか、ブーツにするのか、皮靴にするのかなどで、それぞれ印象が違います。
紐の靴では靴紐を替えてみるのも手です。




<画像元>http://daigaku-fashion.com



いかがでしたか?
着こなしのテクニックを覚えれば、少ない枚数の服もステキにカッコよく着られます!
いろんな着こなしを試してオシャレを楽しみましょう!


2016年5月2日

written

by ike


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop