現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月6日更新

現役女子大生が語る!元彼と会いたくなる5つのタイミング

5178 views

彼と別れて半年ほどたちますが、いまだにふとした瞬間に元彼に会いたくなってしまうのって変ですか?(大学2年生・女子)



「女性は過去の恋を引きずらない」とはよく言われますが、実は女性にとっても「元彼」は何かと気になる存在。
新しい恋に夢中になっているならともかく、独り身だったり別れを引きずっているようならなおさらです。
どんな時に元彼に会いたくなってしまうのか、みなさんのシチュエーションを調査してみました。




Couple in romantic setting


© Igor Mojzes





一人で寂しい夜



別れてから新しい恋にめぐり合っていないときなど、一人で過ごす夜にはつい元彼を思い出してしまいます。


特に元彼との別れを引きずっていたり、嫌なことがあったりした日にはなおさら。
メンタルが弱くなっていると寂しさに耐え切れず、誰でもいいからそばに居て欲しいと思ってしまいがち。


そんなときに「楽しい夜を過ごした」という思い出のある元彼は、どうしても頭に浮かびやすい存在です。
ただし、元彼に安易に連絡をとってもいい結果につながらない場合もあるのでよく見極めて!


自分が弱っていると思う夜はなおさらです。





元彼から連絡があったとき



元彼は「久しぶり!」と軽い感じでメールやラインをしてきただけなのに、なぜか心がざわついてしまう。


ずっと思いを引きずってきたわけではないけれど、なんとなく連絡先は消さずにいた方に多いパターン。
何気ないメールの文章などにも昔付き合っていたときの言い回しなどが垣間見られ、懐かしく思ってしまう。
そんな風に感じるのは元彼からのメールならでは。


また、以前よりメールや電話から受ける印象が優しかったり、スマートだったりする場合も。
ケンカ別れして印象が悪かったはずなのに、なんだか成長している彼を感じてしまいます。
「久しぶりに会ったらどんな風になってるのかな」と、気になってしまうシチュエーションです。





誕生日や記念日など



せっかくの誕生日なのに彼氏が居ないと、元彼のことを思い出しがちです。


「去年の誕生日は元彼と楽しく過ごしたな」と楽しい思い出がよみがえってしまいます。
「付き合いだした記念日」「初めてデートした記念日」など細かい記念日などを設定していた人は特に顕著。


もう忘れてしまいたいのに忘れられず、数ヶ月ごとに訪れる○○記念日ごとに寂しくなってしまう場合も。
昔の手帳をパラパラ見直す習慣がある人は、いつまでたっても元彼との記念日を忘れられませんよ!
また、プレゼントなど思い出の品を手元に残していると、元彼を思い出してしまう傾向が高いようです。





今の彼氏に不満があるとき



幸せ絶頂なときは元彼なんて思い出しもしなかったのに、最近彼氏とうまくいっていない、という人。


例えば些細なことで彼とケンカしてしまったり、価値観の違いを感じたり…
そんな時、「そういえば前の彼はこうだったのに」と、思わず比べてしまいます。
昔の恋でも辛いことや悲しいこともたくさんあったはずなのに、元彼のいいところばかりを思い出してしまいます。


その結果、今彼に対する採点が辛口になりがちなので注意して!






元彼のうわさを聞いたとき



別れてからお互いに一切連絡を取っていなくても、風のうわさで元彼の近況を知ってしまうことがあります。


どちらかというと女性は「元彼の悪いうわさ」より「良いうわさ」を聞いたほうが、より会いたくなる傾向が。


自分と付き合っていたときより仕事がうまく行っている、または新しい彼女と幸せな恋愛をしている、など。


「あの時の彼はお金も余裕もなかったのに」など昔との違いになんだか理不尽ささえ感じてしまったり。
もう自分とは関係の無い人だと、割り切ることも必要かも。






さまざまなタイミングで元彼を思い出してしまう人は、「なぜ今元彼に会いたいのか」をよく突き詰めて考えてみて。


積極的に復縁に動くのもいいけれど、新しい恋や出会いに目を向けた方が幸せになれる事も多いです。一時の寂しさにとらわれず、よりよい選択をして下さいね。

2015年9月6日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop