現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月12日更新

人気の家計簿アプリ「zaim」が便利な5つの理由

12339 views

一人暮らしを始めて家計簿をつけ始めたのですが、iPhoneやパソコンから使える便利な家計簿アプリってありますか? (大学1年生 女性)


 

zaimという家計簿アプリを知っていますか?
現在日本で最も多く使われている家計簿アプリの一つで
App StoreやGoogle Playのファイナンス部門でダウンロード数1位に輝きました。



zaimを使えば面倒な家計簿計算を自動化してくれます。
レシート撮影による自動入力や銀行・カード情報の自動取得、
分析グラフの表示が出来るのが大きな特徴になります。
またアプリだけでなくwebからも使うことが出来るのも魅力です。

今回は、そんな便利な家計簿アプリ「zaim」の使い方をまとめていきます。

 

1 サマリーで使い過ぎかどうかを確認できる





まずはHOME画面のサマリーの見方を確認してきましょう。
TOPには記録回数、記録日数、連続記録の数字が表示されています。
その下にある横棒グラフは1ヶ月に自分で設定した予算に対してどれだけお金を使っているかを表しています。
緑が「まだまだ余裕!」、黄色が「目標どおりのペース」、赤が「使いすぎ!」を表しています。

 

2レシートを撮影するだけで自動支出入力できる





結局、アプリであろうが紙の家計簿であろうが入力に手間がかかると
家計簿を継続して使っていくのはとてもしんどいです。
しかしその点でzaimは大きくサポートしてくれます。
レシートを撮影するだけで自動記録してくれる機能はかなり便利です。

試しに「餃子の王将」のレシートを読み込ませてみました。
数秒で完璧に読み込んでくれました。驚きです。

 

3金融機関と連携しれ入出金管理できる



自分が利用している金融機関とも連携させることが出来ます。
これによりわざわざ通帳や金融機関で入出金を管理する必要がなくなります。

「カテゴリ設定」の「金融機関の追加」から自分の利用している金融期間を追加しましょう。


4グラフで1ヶ月の支出・収入を分析できる




zaimでは1ヶ月ごとの家計簿情報をサークルグラフで色分けして表示してくれます。
このグラフを見ることでその月の支出・収入状況をすぐに確認することが出来ます。

支出内容が色分けで分かりやすくなっているのが良いですね。
下にスクロールすれば収入の項目も細かく確認することが出来ます。

 

5Evernoteでバックアップが取れる



Evernoteと連携させることで、zaim内のアカウント・家計簿情報のバックアップを
自動で取ってくれます。こうした機能があるとセキュリティ面で安心出来るかもしれません。

Evernoteとの連携もすぐに終わる作業なのでやってみて下さい。


設定の欄の外部サービスの連携でEvernoteとの連携を設定することが出来ます。
以上、人気の家計簿アプリ「zaim」の使い方まとめでした。
もっと詳しい使い方は公式HPの「使い方」に記載されているので、
なにか分からないことがある場合はこのページを参考にしてみてください。

 

2014年10月12日

written

by aritaku


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop