現在17272個の困ったを解決できます!

2014月11月21日更新

証券会社って何してるの?気になる仕事内容まとめ

1637 views

ぼちぼち就活をはじめています。学部的に金融業界が気になるのですが、証券会社の仕事内容ってどんなものですか。(大学3年生・男性)


 

会社員

© milatas

証券会社と聞くと株の売り買いをしている会社という、
漠然としたイメージを持っている方は多数いるかと思いますが、
具体的にどような業務をしているのかとなると、知らない方も多いのではないかと思います。

就職を考えると証券会社での業務は具体的にどのような物があるのかということを、
気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、実際に証券会社が行っている業務はどのようなものがあるのか、
紹介いたします。
証券会社への就職を考えている方はぜひ参考にしてください。

 

(1)投資家からの株式売買の委託業務



この仕事が一番イメージしやすいかと思います。
株式を売買したい人たちの注文を聞き証券取引所に伝える仕事を、
「ブローカー業務」といいます。

企業である以上、証券会社自身も利益を得る必要があります。
ここではどのように利益を得ているかといいますと、
株式売買をしたい人たちから「株式売買手数料」をもらうことにより、
利益を上げています。

 

(2)証券会社自身の株式売買業務



こちらの仕事ですが、証券会社の自身の資産で株式の取引を行い、
利益を得ることとなります。
このような業務を「ディーラー業務」といいます。

 

(3)新規の株式または債権の引き受けおよび売り出し



こちらの業務は内総理大臣の認可を受けた証券会社のみが行える業務となります。
株式会社または国が株式または債務を新しく発行するときに、
それらの一部または全てを買い取った上で、
株式または債務を投資家へ売り出します。

このような業務のことを「アンダーライター」といいます。
出す為です。

この時に、株式または債務が売れ残った場合は、証券会社が残りを引き取る必要がありますので、
しっかりと資金調達をすることも重要な業務です。

 

(4)新規の株式または債権の募集および売り出しの取り扱い



こちらの業務は新しく発行される株式または債券などを投資家達に買ってもらう為に、
営業を行うことです。
この業務は証券会社が発行を行う会社に委託されて行う業務となります。

「アンダーライター」と似ておりますが、
こちらの場合は株式または債券が売れ残ったときに引き取る必要がないという特徴があります。

このような業務のことを「セリング」といいます。

 

他の業務



上記4つの業務が証券会社の主な業務となります。

また、これらの他に下記のような業務も行っております。

・保護預り業務
投資家達の株式を預かり保管を行う業務

・累積投資業務
投資家達から資金を継続的に受け取り、特定の株式投資を行う業務

・投資顧問業務
投資を行うときにアドバイスを行う業務

・代理事務業務
この業務はいろいろとあるのですが、
株式に関わる事務作業を代行する業務となります。

 

就活中のみなさんいかがでしたか?
証券会社ではこのような株式に関わるさまざまな業務を行っております。
証券会社に関する理解に少しでも役立てば幸いです。

2014年11月21日

written

by クマノ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop