現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月12日更新

短期留学に必要な準備期間とは?

3008 views



大学生のうちに、アメリカへ短期留学に行きたいです。どの程度の準備期間が必要でしょうか。(大学1年生・男性)






大学生のうちに留学に行きたい!と思われている方は多いと思います。


でも、どれくらい準備期間が必要か、いつごろから準備を始めたらいいのかは


イマイチ分からない、とお困りの方もいらっしゃるのでは?



 

今日は、ざっくりと留学に必要な準備期間についてお伝えします。




<半年以上前~> 語学の勉強




これは留学の内容によっても異なります。


語学留学であれば、もともと語学を勉強しにいくので、


まったく分からなくても大丈夫というものもありますが、


ダンスや料理を習いに行く場合は


専門用語を知っておいた方がいいというものまで様々です。



 

英語に自信があるに越したことはないので、


きるだけ早い時期から勉強を開始しておきましょう。 




<半年~3ヶ月前> 留学の申し込み



留学エージェントに頼む場合でも、自分自身で手配する場合でも、


半年程前から行うのがベストです。


学校や滞在先の申込み・確保をします。



 

行きたい地域が細かく決まっていれば、手続きを進めるだけですが、


国から決める場合もあります。


国⇒地域⇒さらに地域⇒学校と決めていく必要がありますので、


人によっては1ヶ月くらい悩む場合もあり、意外と時間がかかる部分です。


国や地域が決まっても、学校がたくさんあるので、


どこがいいのか情報収集をする時間が必要になってきます。


(例)(日本⇒東京⇒渋谷⇒学校)


   (アメリカ⇒カリフォルニア⇒ロサンゼルス⇒学校)



 

人によっては、パスポート手配やVISA申請に時間がかかってしまうこともあるので、


この段階もやはり早めに行動した方がいいですね。 




<3~2ヶ月前> 各種手配/持ち物手配



エージェントがすべて代行してくれる場合は、


自分での手配は特に必要ありません。


航空券や留学保険の加入は自己手配というエージェントもあります。


その場合は3ヶ月程前から、価格チェックや、申込みをしておきましょう。


持ち物はお金関係のクレジットカード、パソコンなど


手配や設定が必要なものは、早めの準備が必要です。



 

またこの時期には現地の情報収集をしましょう。


気候や移動手段など、行く前から知っていると現地に行って、必ず役に立ちます。





<1~2週間前> パッキング/内容の最終確認




早いうちにパッキングまでやっておくと、いざ「あれがない!」となった時に、


買い足しに行く余裕ができます。


ホームステイであれば、ホストファミリーへの日本からのお土産の購入なども


忘れずに行いたいですね。


1週間前にはいつでも出発できるように、しっかり準備しておきましょう。



 

日本にいる家族と連絡をとる手段は、主にLINESkypeです。


日本にいるうちにダウンロードしてもらって、


家族にも使い方をしっかり覚えてもらいましょう。


半年前から行動するのがベストですが、


実際には1ヶ月前に決めて出発なんて人もいます。


その場合は自分の行動力と相談する必要がありますね!

2014年6月12日

written

by ayumi-kaneko


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop