現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月24日更新

ウマすぎる!浜松餃子ベスト10

2544 views

静岡県に旅行に行くことになったので、ぜひ浜松餃子を食べに行きたいです。
どこのものがおすすめですか?(大学3年生・男性)


 

東の宇都宮と並んですっかり全国区になった浜松餃子。
円形状に並べて焼いた餃子の中央に、ゆでもやしを付け合わせるなどの特徴で人気を集めています。

地元民が選ぶ浜松餃子おすすめの10店をご紹介します。

 

1位  石松餃子



1953年、浜松駅前で創業して以来、これまで3代にわたって伝わる餃子の秘伝の製法を守っています。
その特徴は、あっさり&ジューシーです。

季節ごとに産地を厳選した甘みのあるキャベツと、臭みのない遠州産豚肉のうま味を閉じ込め、
オリジナルのタレでいただくといくつ食べても飽きません。

多数のテレビ、新聞に取り上げられ、人気も全国区になっています。外せないお店です。



出典

 

2位  むつぎく



JR浜松駅近くの老舗の餃子屋さんです。
餃子は大きめで、具は野菜がたっぷり。ニラもニンニクも多めです。

でもパリッとした焼き方で、タレをつけて口に入れると
キャベツの甘みとニンニクの風味がバランスよく広がって、
これぞ餃子と感じます。

あっさりしたうま味で女性ファンも多く、十個以上食べる方もいます。



出典

 

3位   喜慕里(きぼり)



1972年の創業で、店名の「喜慕里」(きぼり)には
”喜んで慕ってもらえる里のような店に”の思いが込められています。

餃子はやや小ぶりで、薄皮です。
具は細かく刻んだたっぷりのキャベツと豚ひき肉。これをブレンドしたごま油で

パリッと焼き上げます。
ほんのり香る香ばしさと、素材本来の旨み・甘みが生きた優しい味です。

ニンニクは控え目なので女性にも人気があります。

醤油や酢は準備されておらず、特性のタレとラー油でいただきます。
ニンニクを一切入れない エビ入り・イカ入り・カニ入りなどの「海の幸ぎょうざ」も人気です。

 



出典

 

4位  福みつ



この店の餃子はやや大きめで、中のキャベツが鮮やかな緑色で新鮮そうです。
焼き目がとても美しいです。

他の店と明らかに異なるのが皮です。
やや厚めの皮で、もちもちした弾力があります。

それがパリパリに焼かれて、とてもいい食感です。
あら刻みのキャベツのしゃきしゃきした食感も抜群です。



出典

 

5位  かめ



創業から40年以上、天竜川沿いにある素材にこだわる餃子の名店です。
季節によって異なる国内産キャベツや、高知産のショウガ、青森直送のニンニク、
さらに国内産豚肉など厳選した食材です。

タレやラー油なども手作り。餃子は下味がしっかりついているのでタレなしでも美味しいですが、
こだわりのタレで食べると、二通りの味が楽しめます。

飲みものやご飯を持ち込んで店内で食べることもできます。



出店

 

6位  鍋貼強子(こうていぎょうざ) きよ



1961年の創業以来、店主は餃子の味を追求して本場中国まで足を伸ばし、
隠し味のスパイスは30年余にわたって研究を続けてきたといいます。

美味探求で生まれたローストビーフ風の特製ロースチャーシューなどオリジナル料理も人気です。

店名の「鍋貼」は中国語で焼き餃子、「強子」は餃子のことです。
具の野菜は季節によって産地を選び、肉4割、野菜6割という
絶妙なバランスにこだわった餃子は、
口に入れた瞬間香ばしい風味とあっさりしたうま味が広がり、やみつきになります。 

 



出典



7位  むつ菊



浜松駅から遠州鉄道に乗り換え、助信駅から徒歩5分、静かな住宅街にあるこじんまりとしたお店です。
作り置きはなく、目の前で包んだ餃子を焼いてくれます。

皮がもちもちで、パリッとした焼き方のため、ジューシーで美味しい餃子です。
オリジナルのタレは甘辛く、餃子にマッチしています。

無臭ニンニクを使っているようで、食後においもなく、ゴマ油も上質でもたれません。



出典

 

8位   浜太郎



素材にこだわり、豚肉は全国食肉品評会で1位になったこともある銘柄豚、
野菜は季節ごとに産地を変え、キャベツは愛知県渥美半島の契約農家から低農薬栽培のもの、といった具合です。

工場直売で、作りたてのおいしさと食の安心・安全をテーマにした工房は、
店内から餃子の製造風景が見学できます。

2012年浜松餃子まつりで、参加者の投票で餃王座(通称G1)のグランプリを獲得、
その味は折り紙つきです。



出典

 

9位  紀楽



 

聖隷三方原病院北側にあり、界隈では餃子のうまい店で知られています。
餃子の皮は薄皮で、具はキャベツの細かいみじん切りとひき肉。

ニンニクとニラは少な目でそれほど臭みはありません。
いい具合の焼き加減で、ほどよい甘みが口の中にふわっと広がります。



出典

 

10位  豚猿(とんざる)



浜松で開催される「G1餃子王座決定戦」の初代王者に輝いた「本気! 餃子」は、
あんにレンコンとゴマを使ってあり、シャキッとした食感と風味が楽しめます。

タレなしでもおいしく、いくつでも食べられます。
透き通ったスープのラーメンと一緒にいただくと格別です。

 



出典

 

いかがでしたか?

浜松市内には餃子を提供する店が400店以上あるといわれます。
食べ歩いて、餃子の奥義をきわめるのもいいですよ。

 

2014年10月24日

written

by anan-17


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop