現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

リスクのプロ!アクチュアリーって何?5つの魅力

1038 views

アクチュアリティーってどんな資格ですか?教えてください。(大学2年生 男性)


みなさんは、アクチュアリーという資格をご存じですか?
あまり聞き慣れない資格だと思いますが、簡単に説明するとビジネスにおけるリスクのプロ。
今回はアクチュアリーとは何か、深く掘り下げていきたいと思います。

資格の勉強をする女性

© emiekayama - Fotolia.com

アクチュアリーってどんな資格なの?



確率論・統計学など数学的手法を用いて、ビジネスにおける将来のリスクや不確実性の分析・評価を行う資格です。
「保険数理士」「保険数理人」などと訳されることもありますが、基本的に「アクチュアリー」というと、
社団法人日本アクチュアリー会の正会員を指します。

 

アクチュアリーの5つの魅力



アクチュアリーの資格って実はこんなに魅力的だったんですね!

・活躍の場がとても多い



アクチュアリーとして活躍できる分野はとても広く、就職する際に役立つ資格の一つです。
また、現在アクチュアリー業務が多様化・複雑化しているため、今後活躍できる分野がどんどん広がっていく
可能性が高いのです。
(アクチュアリーとして活躍できる分野)

生命保険分野、損害保険分野、年金分野、リスクマネジメント分野が主な活躍の場です。
その他にも外部コンサルタントとして、または中立的な立場から外部監査を行うアクチュアリーなどもいます。

 

・専門性が高く、希少性もある



アクチュアリーは知名度が低い資格であるため、通信講座や予備校がほとんど開設されておらず、
独学で勉強する必要があります。
また、広い範囲の知識を必要とすることから、合格率が全科目10~20パーセントほどしかありません。
しかし、活躍の場は年々増加傾向にあるので、これからますます必要とされる職業のひとつとなります。

 

・比較的年収がよく、安定した仕事である



技能と関係業務の広さから、どこの保険会社、企業、官公庁などひっぱりだこのアクチュアリー。
そのため比較的、高待遇で迎えようとする企業が多いようです。
アクチュアリーの平均年収として、700万~800万ほどあり、20代であっても700万超という例も
みられるそうです。
また、年収がいいだけでなく転職にも強い資格です。

 

・国際的な資格である



歴史的にはアクチュアリーの資格の発祥の地はイギリスであるとされています。
アクチュアリーは民間資格であるものの、他の民間資格とは違って海外のアクチュアリー会とも交流があります。
そのため、国際的な議論にも積極的に参画すればスキルの向上につながり、海外進出も夢ではありません

 

・たくさんの人と交流ができる



アクチュアリー会では、講習会や研究会などがあるようです。
そのような活動や仕事を通して、アクチュアリーの方をはじめ、たくさんの方と交流を持つことができます。
さまざまな関心・興味を持った方と交流をもつことによって、良い刺激となりスキルアップにもつながっていきます。

 

いかがでしたか。

アクチュアリーは民間資格であるものの合格率は低く、基本は独学で勉強しなければならないため、
とっつきにく資格ではあると思います。
しかし、ただ難しい資格というわけではなく、幅広い活躍の場があり、やりがいも大きくあります。
とっても魅力的で素敵な資格だと思います。
ぜひ、数学が得意な方やこの記事を見て興味を持たれた方は、資格の勉強をしてみてはいかがでしょうか。

2014年9月29日

written

by ほなたろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop