現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

大学生の一人暮らしガイド〜賃貸物件の探し方

300 views



大学生になったら下宿をはじめようと思っています。物件探しってやったことなくて不安なのですが、どうすればいいのでしょうか?(大学1年生・男性)






大学生になると一人暮らしをするという方も多いのではないでしょうか?


学生会館や寮などに住まれる方もいらっしゃいますが、


一般的には賃貸物件を探してそこに住むという人が多いと思います。



 

ただ、大学生はお金がない人が多いと思いますし、


できれば安くて良い物件を探したいと思っている人が多いでしょう。


そこで、大学生目線で、一人暮らしのための良い賃貸物件を探す方法を


説明をしていきたいと思います。


一人暮らしの女性


© miya227 - Fotolia.com




学生向けの不動産屋さんを探す



不動産会社の中には学生向けの物件を多く扱っていたり、


学生にターゲットを絞って顧客を獲得している会社が多くあります。そ


ういうところに目をつけるのです。


そのような会社は顧客の多くが学生ですから、


大学に入学してこれから賃貸物件を探し始めようとしているときにというのは、


それまで賃貸物件に住んでいた大学生が卒業して家から出て行くタイミングに


非常に近接しています。



 

ですから、3月に卒業をして賃貸物件を出て行った大学生が多い中、


4月に新たに賃貸物件を探し始めると


丁度住み心地の良い物件が多く空いているという可能性も高いのです。


これが学生を中心に顧客を獲得している不動産会社のメリットです。




あまりに家から近すぎる物件はNG



多くの大学生が大学のすぐ近くに家を探そうとしていることが多いようですが、


それは遅刻のもとになる可能性が高いです。


基本的に家が近ければ近いほど、遅刻するわけがないと油断をして、


家を出る準備などが疎かになり、結果的に授業に遅刻するといった事態を招きやすい傾向にあります。



 

ですから、ポイントとしては電車、またはバスを使うということが挙げられます。


1駅でも良いので公共交通機関に乗るように心がけると、


授業開始時間だけではなくて発車時間にも間に合うように気をつけるはずなので、


危機管理能力がその分向上すると思いますし、


結果的に授業に遅刻するといった事態を避けられるでしょう。


もちろん人それぞれですので、


大学の近くに住むのが絶対NG!というわけではありません。




大学の立地によってはちょっと遠くに住むことも大切



都心の一等地にキャンパスを構える大学の場合は


その周辺にも非常に家賃の高い物件ばかりが並んでいることが多いです。


高い家賃でも問題なく払えるという場合には良いです


そうでない場合にはちょっと時間がかかっても電車で郊外などまで行って


家賃のできるだけ安い物件を探した方が良いでしょう。



 

家賃の金額は生活費の中でも重要な位置を占めます。


あまりに高い家賃を支払ってしまうと


食費などに回せるお金が少なくなってしまうので、


生活費とのバランスを考えて、家賃をどうするか?どの場所に住むか?といったことを考えましょう。



 

はじめての一人暮らしはわくわくするもの。


家選びも楽しんで、自分が住みたい!と思える場所を選択できるといいですね。


いい物件が見つかりますように!

2014年6月16日

written

by 電気イルカ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop